楽器の日の由来。イベントは何がある?6月6日に稽古事を始めると良いのは何故?

最終更新日: | 記念日 | , ,

を習いたいと思っていても、きっかけがないとなかなか始められないものですね。

子供にピアノやギターなどの楽器を習わせたいけれど、どのタイミングで始めようかと悩む方も。

そんな方におすすめしたいのが、6月6日楽器の日

実は6歳の6月6日に始めると良いと言われているのですが、なぜこの日なのか気になりませんか?

楽器の日の由来や行われるイベント、また6歳の6月6日に始めると良いと言われる由来についてまとめてみました。

スポンサーリンク

楽器の日の由来は

上達する日

器の日昭和45年に、全国楽器協会によって制定された記念日です。

「全国楽器協会」とは、楽器製造・小売・卸などの企業が、楽器業界発展のために設立された団体。楽器演奏や参加型のイベントを、全国的に展開して楽器の素晴らしさをアピールしています。

楽器の日が6月6日になったのは、もともとこの日が「お稽古事を始めるのに最適の日」とされていたから。

昔から6歳の6月6日に習い事を始めると上達する、という言い伝えがあったこともあり、この日になったんですね。

楽器の日にはどんなイベントが?

お得なセールが

6月6日の楽器の日に合わせて、全国の楽器店ではSale(セール)が開催される事があります。

セールされる楽器の種類も様々で、ギター・ベースなどの特定の楽器に絞ったセールも行われたりしますね。

また楽器屋さんによっては、直前にならないと告知をしないことも。

楽器はそれなりの価格がするものなので、チェーン展開している楽器店の公式サイトなどをチェックして、お得な情報を入手したいですね。

更に、楽器演奏時に手元に置きたい「教則本」も、過去には全国的にセールが行われた事も。

楽器に触れられるイベントも行われる事も多いので、気になった楽器に触れてから購入しませんか?

コンサートも!

東京都千代田区お茶ノ水には、「ちよだ音楽連合会」という団体があります。

その目的は「お茶の水全体を、音楽で満たしたい」というもの。

この地は楽器店が多く集まる街という事もあって、一年を通じて様々な音楽イベントが開催されています

6月6日の楽器の日には、例年「楽器の日Special Live(スペシャルライブ)」が開催されます。

2016年を例に取ると、お茶の水の6ヶ所で同時に開催されました。

参加メンバーの中には、宇崎竜童さんというビッグネームも。ボーカル・ギター・トロンボーン・ハーモニカなど、演奏される楽器の種類も様々。

2017年の開催はまだ未定ですが、今年のコンサートも楽しみですね!

スポンサーリンク

6歳の6月6日に始めると良いという理由は?

小指が立つ

「6歳の6月6日にお稽古事を始めると上達する。」

楽器の日の由来となったこの言い伝えですが、なぜそう言われるようになったのでしょうか。

その理由に関しては諸説ありますが、一番有力なのが「指が立つ」という理由です。

片手を使って数を数える時は、1から5までは指を折って数えますよね?しかし6からは指(ほとんどの場合は小指)を立てて数える事になります

小指は子供に例えられる指、その指だけ立つ事で「子供が独り立ちできる」という事に。

このことから子供が6に関連付けられ、「6歳」の「6月6日」が最適だと言われるようになったとのことです。

その他にも記念日がいっぱい!

「6歳の6月6日」は、古くから伝わる言い伝えでもあります。

・邦楽の日
・お稽古の日
・いけばなの日

そのため上記の3つも、「6歳の6月6日」を由来とする記念日なんですよ。

邦楽の日は・・・三味線や琴などの「日本古来の楽器と音楽」に親しむ日。

お稽古の日は・・・習字・日本舞踊などの「お稽古事」に関する日。

いけばなの日は・・・「生花」の記念日として制定されました。

それぞれ体験型のイベントや展示会が、全国各地で開催されていますので注目です!

楽器を習うきっかけに!

楽器を習おうと考えても、道具を揃えたり練習する時間を作ったりと意外と大変です。

しかし憧れの楽器が演奏できるようになると、それまでの苦労も忘れるほど。継続することで上達しますし、一生忘れない技術として身につきます。

何より楽器と音楽のある生活は、心に潤いとゆとりを生み出すことに

6月6日の楽器の日をきっかけに、気になっていた楽器を習いませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

アイスクリームの日の由来とは?どんなイベントがあるの?

夏が近づくと、冷たくて甘いアイスクリームが食べたくなりますよね。最近では冬でもアイスは食べら

記事を読む

11月11日は実は記念日の数がとても多い日!一覧で全てご紹介!

日本には様々な祝日がありますが、それとは別に「記念日」があります。 祝日ではありません

記事を読む

国際女性デーとは何の日?ミモザの日とは?日本でもイベントはある?

女性へ日頃の感謝の気持ちを伝える日と言えば、 「母の日」や「ホワイトデー」が有名ですね。 こ

記事を読む

素敵なバースデーカードはどうやって書く?

お友達の誕生日には 素敵なバースデーカードを送りたいですよね。 でも、どんな風に仕上

記事を読む

いい夫婦の日とはどんな日?わくわくするイベントも満載!

日本にはお休みとなる「祝日」の他に、記念日というものがあります。 その中でも特に有名な記念日と

記事を読む

昭和の日の由来。みどりの日、天皇誕生日との違いは何?

ゴールデンウィークが近づくと、 何をしようかといろいろと予定を立てたり、 ウキウキする人は多

記事を読む

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待ち合わせや見たい番組やイベント

記事を読む

全国で一斉に!?カレーの日の由来とは?どんなイベントがあるの?

カレーライスのスパイシーな香りと味は、思い出すだけでもお腹が空いてきます。 家で作って食べるカ

記事を読む

おむすびの日が1月17日である由来 おむすびとおにぎりの違い

日めくりカレンダーが届いたので、 パラパラとめくって思ったんですが、 記念日ってほぼ毎日

記事を読む

消防記念日が3月7日である由来は?どんなイベントが開催されるの?

1年365日ほぼ全てに記念日があるのをご存知ですか?国民の祝日となってお休みとなる日がある一方で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

父の日に贈る義理の父へのプレゼントは何がおすすめ?選ぶポイントは?

6月の第三日曜日は父の日ですが、お父さんにプレゼントは贈りまし

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑