チョコレートフォンデュのおすすめ具材は?定番と変わり種もご紹介!

最終更新日: | 飲食 | ,

ザートビュッフェにチョコレートフォンデュがあると、それだけで盛り上がりませんか?

泉のように湧きだすチョコレートは、甘い香りも漂ってそれだけでのよう。

実はチョコレートフォンデュは、道具さえ揃えれば家でも楽しめるスイーツ

みんなで集まった時に色んな具材をくぐらせて、楽しいひとときを過ごしませんか?

そこで、チョコレートフォンデュに合う定番具材と、変わり種具材を紹介するので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

チョコレートフォンデュに合う定番具材は?

いちご

チョコレートフォンデュの具材といえば、果物が欠かせません。

果物はどんなものでも合いますが、特にいちごがおすすめ。

いちごの甘さと酸味にチョコレートがプラスされると、それだけで一つのスイーツに。また串に刺しやすいので、さっと食べられるのが嬉しいですね。

ただし、いちごはヘタを取って洗うと水っぽくなるので、食べる直前に洗ってからヘタを取りましょう

ドライフルーツ

生のフルーツも美味しいですが、ドライフルーツを用意するのもオススメ。

バナナレーズンドライマンゴーなどが、チョコレートフォンデュによく合います。

サイズが大きいものは串に差したり、直接持ってチョコレートをくぐらせて。一口サイズのものはスプーンに盛り付けて、チョコレートをかける形にすると食べやすいですよ。

ミックスナッツ

アーモンドやピーナッツは、チョコレートに良く入ってますよね。

そこでミックスナッツを用意すると、アーモンド・ピーナッツ・カシューナッツなどが楽しめます。

こちらも小さいので、ドライフルーツの時のようにスプーンにセッティングしましょう。

ポテトチップス

ポテトチップスは有名スイーツ店で、「チョコレートをかけたポテトチップス」を販売するほど相性抜群

味はプレーンな塩味がベスト。厚切りのものを選ぶとチョコをしっかり受け止めて美味しくなります。

塩味以外にも、他の味を加えると意外な美味しさが見つかるかも知れませんよ。

ラスク

ラスクは、チョコレートとパンの相性も抜群で、一口大に切った食パンを用意するだけでも立派なスイーツに。

フランスパンやパンケーキなども良いのですが、サクサクのラスクは特に相性が抜群です。

乾燥したラスクはチョコレートをしっかり吸い込み、サクサクしながらも中からじゅわっとチョコレートが。パン類は食べ過ぎるとお腹いっぱいになりますが、ラスクなら軽いのでいくらでも食べられますよ!

スポンサーリンク

変わり種のチョコレートフォンデュの具材は?

柿の種

少し前に、チョコレートをかけた柿の種が流行したのを覚えていませんか?

ピリッと辛い柿の種は、意外なことにチョコレートの相性が抜群。そこでチョコレートフォンデュにも、柿の種を加えましょう

柿の種は小さいので、ドライフルーツ・ナッツのようにスプーンにまとめてセッティング。こうすることで一口サイズにまとまって、食べやすくなります。

サクサクの部分としっとり部分、甘い部分とピリ辛部分が絶妙でクセになりますよ。

チーズ

塩気のあるチーズも、チョコレートとの相性が抜群

しかも熱々のチョコレートをくぐらせることで、とろけるチーズとチョコのハーモニーが楽しめます。

とろけ落ちるのが気になるなら、クラッカーやラスクを「受け皿」代わりにすれば大丈夫。塩味が苦手なら、果物入りのスイーツタイプのクリームチーズがおすすめです。

焼き芋

変わり種ではチーズフォンデュに使う野菜を、チョコレートにくぐらせるのもアリ。

しかしこれらはハードルが高めなので、そのままでも食べられる焼き芋を加えてみましょう。

元々甘くて美味しいサツマイモに、チョコをかけたら更に甘みアップ。変わり種として「干し芋」や「芋けんぴ」を用意すれば、きっとみんな驚きますよ。

ハムカツ

最後にみんなが驚く食材として、ハムカツを紹介します。

チョコレートフォンデュというとスイーツ系がメインのため、どうしても甘いものが続きがち。そこに揚げ物でお肉も取れるハムカツを入れることで、甘さをリセットできるんですよ。

しかも怖いもの見たさでチョコレートをつけたくもなるので、話題性も抜群。出来ればチーズも挟まったタイプを選ぶと、塩気とまろやかさで更に美味しくなりますよ!

チョコレートフォンデュをみんなでワイワイ!

ョコレートフォンデュは、温かくとろけたチョコレートにいろんなものを絡ませるスイーツ。

果物・お菓子・パンなど甘いもの似合うものは大抵合うので、まずは試してみましょう。その上で塩気のあるものや野菜など、合わないのではと思うものも実は相性抜群だったりすることもあります。

びっくりするような具材を用意して、試しにくぐらせてワイワイ楽しむのもいいですね。

チョコレートフォンデュにピッタリの具材をたくさん用意して、みんなで楽しいひと時を過ごしませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

冷凍して美味しく食べよう!冷凍卵の作り方と活用レシピ!

生卵・ゆで卵・溶き卵に、目玉焼きに卵焼き…。 卵は昔も今も人気の食材の一つですね。 その

記事を読む

そら豆の簡単な茹で方は?保存方法やおすすめの食べ方も紹介!

そら豆が出まわるようになると、そろそろ夏だなと感じる方も多いかも知れません。 関東では4月~6

記事を読む

花粉症対策にはヨーグルト!何の菌が効果あるの?食べる量は?

冬から春へと向かう季節はウキウキする一方で、花粉症の季節の到来でもあります。 スギ花粉

記事を読む

キムチの賞味期限や保存方法は?酸っぱくなったらどうする?

そのまま食べても美味しく、鍋の具材としても美味しいキムチは定番食材として日本の食卓にも定着してま

記事を読む

オリーブオイルの異なる種類と、選び方のポイントをご紹介!

「オリーブオイル」の名前は、 健康や美容に良いので、聞いたことがある人は多いと思います。

記事を読む

お肌に効果!「もつ」の栄養と美容効果とは?カロリーはどれくらい?

https://youtu.be/P6j6iurnnTE お肌の調子良くない時には、もつ(ホル

記事を読む

えんどう豆とグリーンピースの違いは何?他にどんな豆がある?

人によって好き嫌いの分かれるメニューの一つに、「グリーンピースご飯」があります。給食で出てげんなりし

記事を読む

キャベツを上手に千切りする方法は?長持ちさせる保存方法も紹介!

キャベツは炒めたり煮込んだりそのまま食べたりと、毎日の食卓で活躍する野菜の一つ。 特に

記事を読む

カリウムの多い食品と驚くべき健康効果!不足したらどうなる?

デスクワークの多い人にとって気になるのが、足のむくみ。退勤時間になると足がパンパンで、朝履いてきた靴

記事を読む

味噌汁の具に人気の組み合わせは何?定番から変わり種まで!

日本人の食事の定番と言えば、味噌汁は外せません。 最近では作らない家庭も増えていますが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

父の日に贈る義理の父へのプレゼントは何がおすすめ?選ぶポイントは?

6月の第三日曜日は父の日ですが、お父さんにプレゼントは贈りまし

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑