初めてでも大丈夫!部屋に置く観葉植物おすすめ5選!

最終更新日: | 生活・ライフスタイル | , ,

シャレな部屋を目指していても、どこか殺風景に感じることはありませんか?

部屋そのものはきれいなのに、なにか物足りなく感じることも…。

そんな時に観葉植物を置くと、緑の色合いが部屋のアクセントになってくれます。しかも観葉植物を置くことで、見た目以上の様々なメリットがあるんですよ!

部屋に観葉植物を置くメリットと、初心者に最適なオススメの観葉植物を紹介します!

スポンサーリンク

部屋に観葉植物を置くメリットは?

落ち着く緑

葉植物を置く最大のメリットは、緑の癒し効果を実感出来ることです。

実は樹木から発せられる「フィトンチッド」という揮発成分には、リラックス効果が確認されています。

森林浴にリラックス効果があるのは、森全体でフィトンチッドを感じられるから。観葉植物一つだけで劇的には変わりませんが、それでも緑があるだけで心が和みますよ

湿度管理

植物には根で吸収した水分を、葉から放出する作用があります。この効果により植物の周辺では、一定の湿度が保たれる天然の加湿効果が。

エアコンや加湿器と違い、その時の湿度に応じて植物が自分で放出する湿度を調節。そのため自然に快適な湿度となる上、乾燥しすぎを防ぐことも可能となります。

空気清浄効果

植物は空気中の二酸化酸素を取り込み、酸素を放出しています。この時に空気中の嫌な臭いや有害物質を、ある程度取り込むという調査結果が。

空気清浄機を使用してもいいのですが、観葉植物を利用することで穏やかに空気がきれいになります

スポンサーリンク

お部屋に最適なおすすめ観葉植物

シェフレラ・アルボリコラ(ホンコン・カポック)

お店によっては「シェフレア・ホンコン」「カポック」と言った名前で、販売している場合があります。

これは「カポックの木」に見た目が似ていたので、類似種だと思われていたから。実は違う種類の植物だと判明したのですが、今でも「カポック」と呼ばれることが多いんですよ。

そんなシェフレアですが、15センチ程度の高さから1mを超えるものまであるのが特徴。日陰でも平気で乾燥にも強く、しかも0度近くなる環境でも枯れない頑丈さも。

そのため初心者向けの鑑賞植物として、まず名前が挙がります。

ただし本来は日光と風通しの良い場所を好む植物で、長く日陰に置くとしおれることが。時々日の当たる窓辺に置いて、土が乾いたらたっぷりの水を与えましょう。

□観葉植物、植え替えてみた。ホンコンカポック(シェフレラ)

*右に写っている植物が、シェフレラです。

ポトス

ポトスはつる性の植物で、ライムグリーンの葉やまだら模様の葉が楽しめる品種。つるが伸びるのが早く、毎日の成長を楽しめる植物でもあります。

薄暗い室内でも丈夫に育ちますが、日光を好むので日の当たる場所に置くのがポイント

万が一葉がしおれても、たっぷりの水を与えれば復活することも。伸びたつるはカットして、水に挿して増やす楽しみもありますよ!

アイビー(へデラ・へリックス)

アイビーは星型の葉がかわいい、つる性の植物です。

その見た目に反して丈夫な植物で、日陰で乾燥した環境が好みの環境。とはいえ水はある程度好むので、夏はたっぷり水をあげるのが枯らさないコツ。

逆に冬は乾燥気味のほうがよく育つので、水を与え過ぎないように注意しましょう。

ユッカ(青年の木)

上部に尖った葉を持つユッカは、力強さとたくましさから「青年の木」とも呼ばれています。

見た目のたくましさもあるのですが、多少放置しても成長するたくましさもあるんですよ。

まず乾燥にとても強く、環境によっては2週間程度水やりを忘れても枯れないほど。そして日陰の環境でも丈夫に育つので、置き場所を選ばないのが嬉しいですね。

それなりの大きさがあるため、インテリアのアクセントとしてもとても便利です。

□ユッカ(青年の木)ホワイト陶器鉢

*尖った葉は、刺さると痛いので注意しましょう。

ケンチャヤシ

南国のイメージが強いヤシですが、ケンチャヤシは室温がマイナスにならなければ大丈夫なヤシ。

日差しの強い場所に置くと葉が焼けるので、風通しのある室内が育ちやすい環境となります。

ケンチャヤシは乾燥に強く、病気や虫にも強いので時々水やりをするだけでいい手軽さも。ある程度の大きさがありながら、成長そのものはゆっくりなので剪定の手間も省けます。

インテリア代わりに部屋に置くと、素敵な存在感が和ませてくれますよ。

お部屋に一つ、観葉植物

関連記事:お部屋に置きたいミニ観葉植物の育て方!置き場所はどこがいい?

葉植物が一つお部屋にあると、湿度や空気清浄といった嬉しい効果が期待できます。それ以上に緑の癒し効果で、疲れて帰宅した時もなんとなく元気になれるかも。

だからこそなるべく枯らさず、長く付き合いたいですよね。

今回紹介した観葉植物は、いずれも丈夫で初心者向けのものばかり。観葉植物をと考えているなら、ぜひこれらの中から選んであげてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ハロゲンヒーターとカーボンヒーターの違い!暖かさはどう違う?

寒い冬に一部屋だけ暖めたい時に活躍するのが、電気式ストーブ。灯油式と違って空気が汚れませんし

記事を読む

イヤーマフの防音効果は?商品を選ぶポイントと活用法!

日々の生活の中で騒音に悩まされることってありませんか? 掃除をしたり、洗濯をしたりする時に、

記事を読む

嫌なジャリッ!を防ぐ、はまぐりの簡単な砂抜き方法!保存はどうする?

潮干狩りで取れた新鮮なはまぐりは、網で焼いたり酒蒸しにするととても美味しいですよね。またお吸い物やお

記事を読む

水筒とタンブラーの違いとは?使い分けはどうすればいい?

外出中や仕事中にのどが渇いたからペットボトルの飲み物を購入!でも、それがちょっと無駄かも?と

記事を読む

可愛く美味しく美しく!お弁当の上手な詰め方とコツをご紹介!

毎日のお弁当作りは大変ですが、慣れてくるとワンランク上を目指したくなりますね。 キャラ

記事を読む

暑い夜の熱帯夜対策!エアコンや扇風機の上手な使い方とは?

夜になっても気温の下がらない熱帯夜は、暑苦しくて眠れない事が多くありませんか? 熱帯夜の時は日

記事を読む

子供用甚平の作り方。簡単に手作りで出来る方法をご紹介!

子供はとっても汗っかき。 気がついたらパジャマが汗でじっとり… なんてこと、よくありますよね。

記事を読む

入学祝いにお返しは必要なの?マナーや贈る品物は?

春は、新しい生活が始まる季節。お子さんが入学をされるご家庭では、準備に大忙しですね。 、

記事を読む

幸せになれるセロトニンの効果とは?不足するとどうなる?

楽しい時間なのになぜか気分が乗らなかったり、ちょっとイライラする時ってありますよね。原因を考

記事を読む

照明の色による効果の違い。部屋によってどう使い分ける?

現在は長持ちするLED照明が普及していますが、以前は照明と言えば、寿命が短くて取り替えること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コスメパーマは他のパーマとどう違う?メンズにも出来るパーマなの?

癖のある髪の毛をストレートにしたり、あるいは思い通りの癖付けが

コールドパーマとデジタルパーマの違い!髪質やヘアスタイルから選ぶならどっち?

イメチェンをしたいときにまず考えるのは、ヘアスタイルを変えるこ

サビオ?絆創膏?それともバンドエイド?地方によって違う呼び方!

怪我した時に張るガーゼ付きテープの事を、あなたはなんと呼んでい

「代表取締役」と「社長」の役目と違いとは?代表取締役社長の場合は?

大きな会社を舞台にした人気ドラマなどを見ていると、代表取締役や

大統領・総理大臣・首相の違いって何?簡単にわかりやすく解説しました!

毎日の新聞やニュースには、必ずと行っていいほど総理大臣の話題が

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑