母の日に贈るメッセージのポイントは?例文を交えて紹介!

最終更新日: | 母の日・父の日 | , ,

年5月第二日曜日の母の日には、母親へプレゼントを渡す方も多いかと思います。

プレゼントを渡す際に一言メッセージを添えると、感謝の言葉もよく伝わりますよね。

しかしいざメッセージをとなると、何をかいて良いのか迷ってしまいませんか?特に夫の母親に対してのメッセージは、いつも以上に気を使ってしまうことも。

そこで、母の日に贈るメッセージで押さえたいポイントを、例文を交えて紹介します!

スポンサーリンク

母の日に贈るメッセージのポイント

丁寧に手書き

最近はメールやLINEなどの連絡がメインとなり、手紙を書く機会が極端に減ってしまいました。日常でもペンを持つ機会が減り、身近な人の直筆を知らないという方もいるのではないでしょうか。

だからこそ特別な日に添えるメッセージは、手書きで書きたいものですね。

字を書くのが苦手でも、ゆっくり丁寧に大きな文字を心がければ大丈夫。同じ内容でもメールで送るより、直筆のほうがぐっと心に響きます

ぜひ母の日のメッセージは、手書きで贈りましょう。

メッセージカードには短く

手書きの文書となると、何をどのように書いてよいのか迷ってしまいがち。また伝えたい気持ちがたくさんあって、どのように書けばいいのか迷ってしまうことも。

もし書きたいことがたくさんあるなら、その気持ちをたっぷり手紙として書くのも良いですね。

一方で短くまとめても、その言葉が本当の思いならしっかりと伝わります。特にメッセージカードの場合は、長い文書より短い文章のほうが見栄えも素敵に。

長くなりそうなら・・・手紙に
メッセージカードで渡す場合は・・・短く3行以内
を心がけるようにしましょう。

「お母さん」

自分の母親へメッセージを贈る場合は、普段呼んでる呼び名でOK。しかし改めて気持ちを伝えたいなら、「お母さん」の呼び方のほうがよりかしこまった印象となります。

配偶者の母親に対しては、普段から「お義母さん(おかあさん)」と呼んでいる方がほとんどかと思います。

しかし文字にする場合は、「お義母さん」よりも「お母さん」と書くことをおすすめします。

音は同じ「おかあさん」なのですが、「お母さん」のほうがより「本当の母のように慕っている」印象に。ただし日頃の関係などもあるので、「お母様」「おかあさん」など使い分けても良いですね。

スポンサーリンク

メッセージの例文

母親への例文

まずは自分の母親へ贈る例文を、紹介します。

  • お母さん、いつもありがとう。そしてこれからもよろしくね。

  • 大好きなお母さんに、感謝を込めて。

  • 体に気をつけて、いつまでも私の大好きなお母さんでいてください。

  • 母の日に、お母さんの大好きな○○を贈ります。

この例文では「お母さん」で統一していますが、普段の呼び方に変えてもよいですね。

母親への例文(長め)

少し長めのメッセージを贈りたい場合の、例文を紹介します。

お母さん、いつもありがとう。
お母さんを前にして言うのは照れるから、手紙にして言います。
お母さん大好き。いつまでも元気でいてね。

結婚して子供生まれて、はじめてお母さんが凄いことに気づきました。
人生の先輩として、子育ての先輩として、尊敬しています。
どうぞこれからも元気で、私達の良き先輩でいてください。

お母さんへ
いつも気遣ってくれてありがとう。その恩返しをしたいと思います。
これからも恩返しできるように頑張るので、お母さんも元気でね。

独立・結婚などで母親と遠く離れた場合、少し長い文章のほうがより気持ちが伝わります。また語尾を変更すれば、男性でも使える文章になります。

義母への例文

義母へ贈るメッセージも、基本的には自分の親に送る時と同じもので大丈夫。

ただし親しみよりも尊敬の念を強めたり、実母のように慕っている事を伝えるようにしましょう。

お母様へ
いつもお世話になっています。
まだまだ至らない嫁(娘)ではありますが、○○さん(夫)共々、今後もどうぞよろしくお願いいたします。

お母さんへ
先日はお料理を教えて頂きありがとうございました。
まだまだお母様の味にはかないませんので、どうぞこれからも教えてくださいね。

お母さんへ
日頃の感謝を込めて○○さんと一緒に選びました品を贈らせて頂きました。
これからもお体に気をつけて、どうぞ元気でいてくださいね。

プレゼントの選定に息子である夫が関わっている事を添えると、より印象が良くなりますよ。

大切なのは気持ち!

の日に贈るメッセージは、美しい言葉を並べても気持ちがこもってなければ意味がありません。

難しい言葉を使うよりも、素直な気持ちをわかりやすい言葉で書き記しましょう。

字を書くのが苦手でも、ゆっくり丁寧に書けば大丈夫。普段照れてしまって言えないことも、メッセージのかたちを取れば素直に言えますよ。

母の日にはぜひ手書きのメッセージカードを添えて、大好きなお母さんにプレゼントしませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

父の日に贈る人気のプレゼントは何?お父さんが喜ぶのは?

http://youtu.be/H3tgJYFLQwY 5月の「母の日」に対して、 6月の「

記事を読む

父の日に贈るバラの由来と花言葉の意味。何色がおすすめ?

母の日と同じように、父の日にも、 お花を贈る習慣があるのをご存知でしょうか? 父の日

記事を読む

母の日に贈りたい手作りのプレゼント!作り方もご紹介!

GWが明けたら、 母の日はもうすぐですね。 毎年お花などをプレゼントしているけれど、

記事を読む

父の日に贈る義理の父へのプレゼントは何がおすすめ?選ぶポイントは?

6月の第三日曜日は父の日ですが、お父さんにプレゼントは贈りましたか? 私の父親へもそう

記事を読む

母の日に人気のあるプレゼントは何?母親に喜ばれるものとは?

http://youtu.be/acp9HwcaHMs 毎年母の日に頭を悩ませるが、 母に贈

記事を読む

父の日母の日のペアギフト。両親に喜ばれるプレゼントとは?

毎年訪れる5月の母の日と6月の父の日、それぞれプレゼントを渡していますか?父母に感謝を伝える

記事を読む

父の日には感謝のメッセージカードを贈ろう!文例もご紹介!

普段仲のよい親子であっても、 感謝の言葉は意外と伝えていない… なんてことありませんでし

記事を読む

子供が作る父の日の簡単手作りプレゼント!作り方もご紹介!

父の日には、日頃の感謝を込めて プレゼントを贈りたいもの。 特に、「子供からパパにあ

記事を読む

母の日に妻へ贈るプレゼントは何がいい?喜ばれるポイントは?

母の日は、お母さんに感謝をする日。子供から母親へプレゼントを贈る光景をよく目にします。しかし

記事を読む

母の日には手作りカーネーションを!簡単に出来る作り方をご紹介!

母の日といえば、カーネーションの花を渡すのが、 定番となっていますね。 ですがカーネ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コスメパーマは他のパーマとどう違う?メンズにも出来るパーマなの?

癖のある髪の毛をストレートにしたり、あるいは思い通りの癖付けが

コールドパーマとデジタルパーマの違い!髪質やヘアスタイルから選ぶならどっち?

イメチェンをしたいときにまず考えるのは、ヘアスタイルを変えるこ

サビオ?絆創膏?それともバンドエイド?地方によって違う呼び方!

怪我した時に張るガーゼ付きテープの事を、あなたはなんと呼んでい

「代表取締役」と「社長」の役目と違いとは?代表取締役社長の場合は?

大きな会社を舞台にした人気ドラマなどを見ていると、代表取締役や

大統領・総理大臣・首相の違いって何?簡単にわかりやすく解説しました!

毎日の新聞やニュースには、必ずと行っていいほど総理大臣の話題が

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑