美味しい桃の簡単な皮むき方法!桃のおすすめレシピも紹介!

最終更新日: | 飲食 | ,

夏になると出まわるのが、甘くて香り豊かな

果汁がたっぷりで、そのままかぶりついても美味しいですよね。しかし桃で気になるのが、産毛の生えた薄い皮

そのまま食べるときに気になる皮を、きれいにむく方法は無いものでしょうか。

そこで、
・簡単にできる桃の皮むき
・皮むきした桃を使った、オススメレシピ

…を紹介しますので、ぜひ参考にしてくさいね!

スポンサーリンク

簡単にできる桃の皮むき方法

熱湯から氷水へ

桃の皮がむきづらいのは、果実と皮の間に「ペクチン」という成分があるからです。

ペクチンは食物繊維の一種で、熱に弱い性質が。そこで桃を皮を簡単にむくなら、「湯むき」がオススメです。

■用意するもの

  • 桃がかぶる量の水
  • ボウル一杯分の氷水

■桃の皮のむき方

  1. 鍋でお湯を沸かす。
  2. そこに桃を入れて20秒茹でる。
  3. やけどに注意して桃を取り出し、氷水に5分以上つけて冷やす。
  4. 軸の方の皮をつかむとむけるので、きれいに皮をむいて終了。

熱湯で茹でても大丈夫?と不安になりますが、果実に変化はありませんので大丈夫。むしろ熱が入る分甘みが強くなるので、甘みの足りない桃にオススメのむき方です。

ポイントは茹でる時間と冷やす時間。20秒茹でて5分以上冷やす

これで皮がむけやすくなり、しかも冷たくなるので夏場に美味しく食べられますよ。

□簡単に桃の皮を剥く方法

*この方は時間をおかずにむいてますが、それでも簡単に皮むきが出来てますね。

電子レンジでチンして

氷がない・熱湯を用意するのが面倒という場合は、電子レンジを活用しましょう

やり方は桃を20~30秒電子レンジで加熱して、そのまま5分ほど待ってから皮をむくだけ

氷水が用意できれば、電子レンジから取り出して5分ほど冷やしてもOKです。

ただし機種によって加熱にムラがあるため、湯むきよりもきれいに皮がむけない事が。しかし手軽な方法なので、急いでいる時に役立ちますよ。

スポンサーリンク

半分に切ってひねって

果物ナイフで桃を切り分けながら、皮もむく方法も紹介します。

湯むきよりやや面倒ですが、広く使える方法なので覚えておきましょう。

  1. 桃の割れ目に沿ってナイフを入れ、一周させて切れ目を入れる。
  2. 切れ目に沿って桃をひねって、半分に分ける。
  3. 種が残った方の実は、種に沿って包丁をぐるっと入れて取り出す。
  4. 実を2~3等分に切り分ける。
  5. 実と皮の間に包丁を入れ、滑らせるようにして皮をむき取る。

この方法ですと種と皮がキレイに取り除け、りんごを切った時のようにスッキリときれいな桃が揃います。

お客様にお出しする時に、活用したいですね。

□簡単にできる千疋屋の桃のむき方

*フルーツの名店・千疋屋でも、この方法できれいな桃を提供しているんですね。

桃のおすすめレシピ!

焼き桃にアイスクリームを添えて

熱々の桃とひんやり冷たいアイスの組み合わせは、甘くて幸せな味です。

■材料

  • 桃 1個
  • グラニュー糖(無ければ砂糖) 小さじ1~2
  • お好みのアイス(バニラアイスがおすすめ) 食べたい量
  • (お好みで)ミントの葉 1~2枚

■作り方

  1. 桃は皮をむいて、四等分~八等分に切り分けておく。
  2. (1)にまんべんなく、グラニュー糖をふりかける。
  3. (2)をオーブントースターに入れ、表面に焦げ目が軽く付くまで焼く。
  4. 焼きあがったらお皿に盛り、アイスを添えてミントの葉で飾って出来上がり。

ポイントは、トースターでの加熱具合

焦げ目がつきはじめた時点で取り出すと、グラニュー糖がパリパリのカラメル状に。もしあるならバーナーで炙るほうが、よりきれいに焦げ目が付けられます。

桃とモッツァレラでカプレーゼ

イタリア料理のカプレーゼは、本来はトマトとモッツァレラチーズで作るもの。

しかしトマトの代わりにを使っても美味しく、しかも簡単なのでいかがですか?

■材料

  • 桃 1個
  • モッツァレラチーズ(柔らかいもの) 1つ
  • レモンの皮    少々
  • 白ワインビネガー 少々
  • オリーブオイル  適量
  • 塩        少々
  • 粗挽き黒コショウ 少々

※レモンの皮は無農薬の国産レモンを購入し、皮をピーラーでむいたものを使用します。

■作り方

  1. 桃は皮をむき、一口大に乱切りする。
  2. モッツァレラチーズを一口大に手でちぎり、桃と混ぜて皿に盛る。
  3. その上に、細くみじん切りにしたレモンの皮を散らす。
  4. 塩・黒コショウを、全体にかける。
  5. オリーブオイルを全体にまわしかけ、白ワインビネガーをふりかけて完成。

ポイントは、モッツァレラチーズを手でちぎること。手でちぎることで、オリーブオイルと白ワインビネガーが染みて美味しくなります。

作るのはとても簡単ですが、奇跡のような美味しさでワインのおつまみにピッタリです。

丸かじりでもスイーツでも

甘くて美味しいは、缶詰でもおなじみなので一年中食べられる果物。

しかし旬の桃は本当においしく、何個でも食べられてしまうほど。産毛の生えた皮が苦手という人も、簡単にむける方法を知っていたらもう怖くありません。

そのまま丸かじりも美味しいですし、切ってヨーグルトと和えるだけでも立派なスイーツの完成。

つるんと皮がむけるのも楽しい、桃をたくさん食べて夏を感じませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

春が旬の果物には何がある?気になる栄養素やおすすめレシピも紹介!

食欲の秋という言葉があるため、多くの野菜や果物の旬は秋だと思いがち。しかし春に旬を迎える果物も多く、

記事を読む

こうすれば大丈夫!銀杏の下処理の方法と美味しい食べ方!

秋の味覚の名脇役に、小粒で美味しい銀杏(ぎんなん)があります。 串焼きにしておつまみにしたり、

記事を読む

家でも簡単に出来る!パラパラチャーハンの作り方とは?

ご飯が沢山余った時に手軽に作ることが出来るチャーハンは、時間がない時の強い味方ですね。

記事を読む

アボカドの上手な切り方と保存方法は?アボガドと読んでもいい?

アボカドはとろっとした味わいも美味しく、美容に良いことからメニューに取り入れたい食べ物の一つ

記事を読む

だだちゃ豆と枝豆の違い。味や栄養面ではどう違うの?

夏の定番おつまみといえば枝豆。 お酒のお供に、おやつにと、美味しくてついつい手が止まらなくなります

記事を読む

冬でも飲みたい!麦茶の効能・効果とは?麦茶オレもお勧め!

暑いときや気温が高い時など、 つい麦茶が飲みたくなりませんか? 外から帰宅して、冷え

記事を読む

生ハム原木とは?正しい切り方と最適な保存方法を紹介!

おしゃれな料理で見かける生ハムは、薄切りな事が多くもっと食べたいと思うことも。そんな方におすすめなの

記事を読む

「おでん」のおすすめの具は?定番から変わり種までご紹介!

日常生活の中で夏の終わりを感じるのは、どんな時でしょうか?すごしやすい気温や虫の音色もありま

記事を読む

味噌汁の具に人気の組み合わせは何?定番から変わり種まで!

日本人の食事の定番と言えば、味噌汁は外せません。 最近では作らない家庭も増えていますが

記事を読む

焼き飯とチャーハンの違いとは?ピラフは何が違う?

手早く作れて美味しいチャーハンは、主婦に嬉しいメニューの一つです。ご飯がたくさん余った時などに、冷蔵

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

福島の会津まつり2017年の日程と見どころ!豪華参加ゲストも楽しみ!

日本全国で行われるお祭りには、その土地ならではの歴史が盛り込まれている

新潟上越の謙信公祭2017年の日程と最大の見どころは?

戦国時代の人物の中には、全国的に名前が知られて人気の高い人物が何人もい

深川八幡祭り2017年は本祭り!屋台や水掛けなど見どころを紹介!

東京を代表する、三大祭をご存知ですか? 神田祭・山王祭・深川祭が

盛岡さんさ踊り2017年の日程と見どころ!岩手の名前の由来は?

夏祭りといえば、盆踊りに代表されるように「踊り」のイメージがありません

男性の肌にも保湿は必要?メンズ用保湿クリームの選び方や使い方!

男性の肌の悩みで多いのが、気がついたら脂(あぶら)でテカテカに

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑