最後まで美味しく!キムチ鍋の「しめ」に人気のおすすめメニューは?

最終更新日: | 飲食 | , ,

寒い季節に食べたくなるは、野菜がたっぷり取れるヘルシーメニュー。特にキムチ鍋は唐辛子のピリ辛効果で汗も出て、寒い冬にぴったりですよね。

そんなお鍋のお楽しみと言えば、最後に具材をプラスして食べる「しめ」の一品。

よそのお宅では、どんな具材が採用されているか気になりませんか?

そこで、キムチ鍋で人気の「しめ」と、ちょっと変わった「しめ」をまとめたので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

キムチ鍋に人気の「しめ」のメニューは

うどん

締めの具材の定番に、うどんがあります。

生タイプのうどんを水で洗ってほぐしてから、少し煮こむだけで締めのおうどんの完成です。冷凍生麺を使う場合は、鍋を沸騰させてから凍ったまま入れて1~2分ほど煮込みましょう。

キムチ鍋の場合、そのままだと少し辛いので、生卵や溶き卵を加えて煮込むと鍋焼きうどん風に。あればお麩を加えると、鍋の汁を吸い込んで更に美味しく頂けますよ。

ラーメン

ラーメンもまた、締めの具材の定番です。

キムチ鍋に関しては、生麺タイプよりも乾麺タイプとの相性が抜群。インスタント麺を投入して、2~3分煮こめば完成です。

ラーメンを入れる場合も、生卵を加えるとよりまろやかに。小口切りにしたネギや、具材で余ったニラを加えるとより美味しくなりますよ。

ご飯で雑炊を

締めに出る雑炊は、お腹いっぱいでもつい手が出る美味しさです。

雑炊に使うご飯は温かいものを使い、冷めているなら電子レンジで軽く温めてから加えましょう。

こちらにも溶き卵をくわえて、蓋をして1分ほど加熱。ふんわり卵とおつゆを吸ったご飯が美味しい、キムチ風雑炊の完成です。白ゴマネギを散らすと、更に美味しく頂けます。

スポンサーリンク

ちょっと変わったオススメ「しめ」メニュー

韓国もちでお雑煮風

お餅をお鍋に加えると、お雑煮風に仕上がって美味しく頂けます。

普段私達が食べ慣れているお餅も良いのですが、ここは韓国のお餅「トック」を加えましょう。

トックは棒状の韓国のお餅で、水に浸かった状態で販売されています。日本のお餅との違いは、加熱してもあまり伸びない特徴があることです。

またコチュジャンで甘辛く炒めた「トッポギ」は、このトックを使った韓国のお料理なんですよ。

トックの使い方ですが、食べやすい大きさにスライスして柔らかくなるまで煮るだけ。あるいは薄くスライスして鍋に入れると、時間短縮とともに餅とも麺とも違った食感が楽しめます。

ただしトックは冷めると硬くなるので、熱々のうちにいただきましょう

トマトとチーズでリゾット風

締めの雑炊も美味しいのですが、オシャレな締めにするならリゾットがおすすめ。

それもトマトとチーズを加えた、本格的なリゾットはいかがですか。キムチにトマトとチーズは合わないように感じますが、実は相性抜群。トマトの酸味とチーズがキムチの辛味をマイルドにしてくれて、おかわりしたくなるおいしさです。

まずは、次の材料を用意します。

  • トマト1個またはプチトマト3~4個
  • スライスチーズ2~3枚、またはピザ用チーズひとつかみ分
  • ご飯 一人あたりお茶碗半分程度

作り方は次の通りです。

  1. トマトは食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋を加熱してから温かいご飯を入れ、その上にチーズとトマトを並べる。
  3. 蓋をして2分ほど加熱し、チーズがとろけたら完成。

□キムチもつ鍋の〆はチーズ雑炊!

*キムチとチーズは発酵食品同士で、実はよく合うんですよ!

溶き卵をくわえても美味しいですが、ボリューム満点になるのでお腹と相談で加えましょう。

スープパスタ

鍋の締めにうどん・ラーメンを使うことはよくありますが、そもそもパスタは思いつかないですよね。

ところが早茹でタイプのパスタを使うと、キムチ味の変わり種スープパスタが完成します。

本来は別の鍋にお湯を沸かして茹でるところを、半分に折ったパスタを沸騰した鍋に投入。あとは時間通りに茹でれば、おつゆを吸った旨味たっぷりのパスタの完成です。

注意点としては鍋のおつゆが少ないと、パスタが水分を吸って焦げる可能性があること。また具材はあらかじめ取り除いて、鍋つゆだけにしたほうが茹でやすくなります。

取り除いた具材は茹でた後のパスタに添えると、見た目がきれいに。そこに粉チーズ・みじん切りしたネギ・刻み海苔をちらせば、味に変化も生まれます。

最後まで美味しく

キムチ鍋は野菜もお肉もたっぷり取れて、しかも温まるピリ辛鍋。

友人と鍋パーティーをするときの定番でもありますし、好きな人も多いのでは。それだけに鍋の締めに具材をくわえて、最後まで美味しくいただきたいもの。

定番の麺類・ご飯も美味しいですし、そこにアレンジを加えると更に美味しくなりますよ。

今日紹介した締めのメニューを活用して、キムチ鍋を最後まで美味しくいただきましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

冷奴はダイエットに最適?気になるカロリーや食べ方を紹介!

暑くて食欲が無いときでも、冷たい冷奴なら食べられるという方も多いのでは。豆腐の水気を切って薬

記事を読む

餃子は何のタレをつけて食べる?おすすめの人気つけだれは?

https://youtu.be/KYfE7eKxrQw 今日の夕食は餃子と聞くと、いつもより

記事を読む

人気上昇中!切り干し大根の栄養と効能とは?レシピもご紹介!

冷蔵庫が空っぽの時など、あると便利なのが乾物類。 特に便利なのが切り干し大根ですね。炒め煮にし

記事を読む

花粉症対策にはヨーグルト!何の菌が効果あるの?食べる量は?

冬から春へと向かう季節はウキウキする一方で、花粉症の季節の到来でもあります。 スギ花粉

記事を読む

お肌に効果!「もつ」の栄養と美容効果とは?カロリーはどれくらい?

https://youtu.be/P6j6iurnnTE お肌の調子良くない時には、もつ(ホル

記事を読む

甘くて美味しい!安納芋の美味しい焼き方や食べ方とは?カロリーは?

ほくほくと甘くて美味しいさつまいもは、女性を中心に大人気の野菜ですね。いつものさつまいもも美味しいで

記事を読む

みかんの効能と栄養素は?筋や皮も捨てずに活用しよう!

冬の果物として思い浮かべるのは、やっぱり 「みかん」。 甘くておいしいみかんは、ついつい

記事を読む

味噌汁の具に人気の組み合わせは何?定番から変わり種まで!

日本人の食事の定番と言えば、味噌汁は外せません。 最近では作らない家庭も増えていますが

記事を読む

万能薬「生姜」の効能・効果。体をポカポカ温める摂り方とは?

「生姜」と言えば、身体を温める効果が高いことで有名ですね。 漢方でも万能薬と言われるほど、

記事を読む

ふすまパンが女性に大人気の理由とは?レシピもご紹介!

綺麗になりたい人の間で注目を集めているのが、 糖質制限ダイエットです。 簡単に説明すると、糖

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

仙台・光のページェント2017年の期間や点灯時間。イルミネーションの見どころは?

クリスマスシーズンを迎えると、街のあちこちでイルミネーションを

十日戎とは?西宮神社・今宮戎神社・京都ゑびす神社、三神社の祭りの見どころ!

日本のお祭りは地域によって特色が変わり、一部の地域だけで有名な

2018年戌年の年賀状作成に!無料で使える素材やテンプレート7選!

年末は様々な用事が重なり、気がついたらお正月が目前…なんてこと

2018年の干支は戊戌(つちのえ・いぬ)!戌年の由来や特徴とは?

年末が近づくと年賀状を購入しなければ・・と、慌てることが増えて

赤ちゃんの初正月で飾る羽子板や破魔矢・破魔弓の意味。飾るのはいつまで?

赤ちゃんが生まれると、成長に合わせて様々な行事が行われます。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑