可愛い着こなしを!レディースのロングTシャツコーデ!人気ブランドは?

ァッションの定番アイテムに、Tシャツがあります。

その中でもロングTシャツは、一枚あるとおしゃれの幅が広がる人気アイテム。

身長・体型を選ばない懐の広さに、コーデのしやすさが人気の理由。しかし何枚も持ってるけれど、どれも似たような印象になっていませんか?

そこで、レディーズ用のロングTシャツについて、
おすすめのコーデと人気のブランドをそれぞれ紹介しますので、どんどんロングTシャツを活用しましょう!

スポンサーリンク

レディースのロングTシャツ、オススメコーデ!

素材感と首回りに注目

ングTシャツを購入する際は、首周り素材感に注目しましょう。

通常のTシャツはシンプルなイメージがある一方で、ボーイッシュな印象にもなりがち。

そこで、デコルテが見える首周りが開いたタイプを選ぶと、フェミニンな印象がプラス

またVネックタイプは小顔に見せつつ縦長効果があるので、小柄な方におすすめです。

Tシャツの素材と言えば、ぱりっとした綿生地がイメージされがち。

しかしロングTシャツに関しては、柔らかな生地を選ぶと、生地のドレープ感が優しい印象に。

また無地だけでなく、ボーダー・ワンポイントなども揃えると着回しの幅が生まれますよ。

定番・デニムコーデにひと工夫を

ロングTシャツコーデの定番は、デニムパンツとの組み合わせ

シンプルで飾り気のないスタイルで、誰にでも似合うコーデもありますね。

デニムコーデで差を付けたい時は、思い切って裾をパンツに入れてしまいましょう

ただし全て裾を入れるのではなく、前側だけ入れるのがポイント。全て入れるのと違って、腰回りはカバーできるのに全体がすっきりした印象に。

一部の裾を入れてしまう事で、緩い着こなしが太めに見える欠点が解消出来ます。

また合わせるパンツにも、工夫が必要です。

ロングTシャツがややゆったりしているなら、細身のスキニーを合わせる。また、Tシャツの裾に隠れるぐらいのショートパンツを合わせると、キュートな印象を作れます。

いつものデニムの裾をロールアップするだけでも、印象が変わるので試してみませんか?

スカートも可愛い

ロングTシャツは、スカートとあわせても可愛いです

フィット感のあるロングTシャツなら、プリーツのロングスカートで上品にまとめたり。

カジュアルさを出したいなら、タイトスカートの取り合わせがかっこいいですね。

ガウチョパンツから進化した「スカンツ」も、ロングTシャツとよく合うので組み合わせてみましょう。

寂しいときはアイテムをプラス

シンプルに決まるロングTシャツコーデですが、シンプルすぎて物足りないと感じることも。

そんな時はカーディガンや、チェック柄の綿シャツを一枚羽織ってみましょう。

一枚プラスすることで、色の切り替えが生まれて満足感が生まれます。

ウエスト回りを意識させよう

ロングTシャツは腰回りのカバー力が高い一方で、胸にボリュームのある方には太って見える欠点も

またメリハリが少ないスタイルの方も、足がやや短く見える欠点もあります。

これはウエストのくぼみがわかりにくくなるからで、腰回りのカバーでどうしても生まれてしまうもの。

この欠点をカバーするには、ウエスト部分にアイテムを置いて意識させます

例えば、上に羽織っていたシャツを、腰にゆるく巻く。パンツコーデで触れた、前部分の裾を入れるのも効果的です。

スポンサーリンク

レディースでおすすめのロングTシャツブランド

ジー・ユー(GU)

GUはファストファッションでお馴染みのブランド。

流行りのスタイルを試したい時に、お手頃価格で揃えられるのが魅力的です。

特にGUは、色違いで数を揃えたい時にオススメ。シンプルなデザインから、びっくりするようなプリントもあるので見逃せませんよ。

無印良品(MUJI)

シンプルで低価格なロングTシャツが欲しいが、素材感の良さは保ちたい。
そんな方におすすめなのが、無印良品です。

デザインはシンプル、柄も無地やボーダーがメイン。しかし品質の良い商品が揃っているため、きちんと感が出せる魅力があります。

無印良品のロングTシャツ

セシルマクビー(CECIL McBEE)

可愛くて素材も選べるブランドなら、セシルマクビーがおすすめ。

デコルテが見えるデザインも多く、キュートでセクシーな可愛さが演出できます。Tシャツにありがちなシンプルさとは無縁なので、おしゃれに着こなしたい方は注目です!

困った時のロングTシャツ!

ロングTシャツは、どのブランドでも取り扱っていることの多いアイテム。

それだけに集める楽しみもあり、また着こなしの幅も広がるアイテムでもあります。

着こなし方もシンプルにデニムパンツと合わせたり、フェミニンにスカートと合わせたり。

年齢やスタイルを問わないアイテムなので、コーデの幅を広げるためにぜひ購入したいですね。

コーデに悩んだ時のおたすけアイテムにもなる、ロングTシャツでおしゃれを楽しみましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ニットベレー帽の魅力的なかぶり方、かわいいかぶり方をご紹介!

■おしゃれなベレー帽子のかぶり方 http://youtu.be/JIgFa1j6DmI

記事を読む

メンズアロハシャツの着こなしポイントとおすすめブランドは?

普段シャツにチノパン・ジーンズといったコーデの男性も、シャツを変えるだけで印象が変わります。

記事を読む

メンズサングラスの選び方のポイントは?人気のブランドも紹介!

屋外や運転中など、日光が眩しいと感じた時に使いたいのがサングラス。 実用性も高いですし

記事を読む

女性のオフィスカジュアル。どんな服装ならOK?着こなし術は?

http://youtu.be/oyA-CusyuN8 最近では会社での衣服も、スーツではなく

記事を読む

キュートに着こなし!スニーカーパンプスのおすすめコーデは?

春コーデを考える上で、足元のおしゃれはとても重要。 パンプス(ヒール)にするか? ス

記事を読む

おしゃれなメンズのニット帽のかぶり方!コーデのコツは?

秋冬は、ニット帽が活躍する季節ですね。 ニット帽は、女性だけでなく、 男性にも大人気!

記事を読む

レディースのアロハシャツ。可愛い着こなしとおすすめブランド!

夏に向けてあると便利なのが、着るだけで華やかな印象になるアロハシャツ。 ハワイへは行け

記事を読む

メンズ日傘が人気の理由とは?おすすめのブランドは何?

日傘は女性が持つイメージが強いですが、最近では日傘を愛用する男性も増えてきています。

記事を読む

おしゃれレディースのサンダルコーデ!ブランドのおすすめは?

夏のコーデでは、足元にも気を使いたいもの。 その点可愛く涼しげなサンダルは、色もカラフ

記事を読む

トレンチコートのおすすめメンズコーデ!着こなしのポイントは?

長く着用できるトレンチコートは、オンオフ問わず着用できる便利なアウターです。 しかしい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

父の日に贈る義理の父へのプレゼントは何がおすすめ?選ぶポイントは?

6月の第三日曜日は父の日ですが、お父さんにプレゼントは贈りまし

6月10日「時の記念日」の意味と由来。どんなイベントがあるの?

日常生活を送る上で、どうしても切り離せないのが「時間」です。 待

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑