十三参りで人気の高い有名な神社・寺院は?関西を中心にご紹介!

最終更新日: | 日本の習慣・行事 | , ,

西では七五三と並んで、子供の成長を願う行事として盛んなのが十三参り

数え年13才の子供が、3月から5月の間に神社におまいりをする行事です。満年齢にするとちょうど中学校入学に時期に当たるため、大人への第一歩となる行事でもあるんですよ。

ところで十三参りには、どの神社に行けばよいのでしょうか。

そこで十三参りで人気の高い有名な神社・寺院を、関西を中心にご紹介します!

スポンサーリンク

京都・法輪寺(虚空蔵法輪寺)

十三参りといえばここ

十三参りの寺院として、まず最初に名前があがるのが「法輪寺」です。

というのも法輪寺で祭る虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)は、十三参りの由来となった菩薩様。また、このお寺で虚空蔵菩薩の法要を行った、清和天皇の存在も関係しています。

かつて弘法大師(空海)が虚空蔵菩薩に関係する修行を行い、抜群の記憶力を身に付けました。このご利益にあやかりたいと、13才の清和天皇が法輪寺にて法要(成人の儀式)を執り行いました。

ここから「十三才にお参りして、虚空蔵菩薩の知恵を授かる」十三参りの風習が生まれたんですよ。

□京都の四季 嵐山 法輪寺(十三参りの寺) 梅と寒桜の饗宴

*桜の名所でもあるので、時期が合えば桜の下で参拝も可能です。

振り返ってはいけない

法輪寺の十三参りには、変わった風習があります。

それは、
「ご祈祷を受けた後、渡月橋を渡るまで振り返ってはいけない」
というもの。

理由は様々ですが、有力なのが「振り返るとせっかく授かった知恵が失われる」からと言われています。

法輪寺以外のお寺でも、ご祈祷後は鳥居を出るまで振り返ってはいけませんよ

アクセス情報

住所:
京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町68

期間:
春は3月13日~5月13日
秋は10月から11月

受付時間:
9:00~16:00

祈祷料:
一週間のご祈祷 5000円
一ヶ月間のご祈祷 7000円
一年間のご祈祷  13000円

※筆で一文字を書いて奉納し、それを祈祷する期間によって料金が変動
※事前予約不要

アクセス:
阪急電車「嵐山駅」を下車、徒歩3分
京福電車「嵐山駅」を下車、徒歩7分(渡月橋を通る場合)

大阪・太平寺

なにわの虚空蔵さん

京都では法輪寺が人気ですが、大阪では「太平寺」が人気のお寺。

「十三まいりの寺」と、入り口に石柱が立つほどなんですよ。

十三参りのお寺として知られたのは、江戸時代以降。この時代の文献にも残されていて、大阪を代表する十三参りのお寺となっています。

「なにわの虚空蔵さん」としても親しまれ、大阪の子供なら十三参りはここというほどなんですよ。

□「十三まいり」のお寺太平寺を見て歩く

*手振れがありますが、お寺の雰囲気が伝わる動画ですね。

アクセス情報

住所:
大阪市天王寺区夕陽丘町1-1

期間:
3月12日・13日
※祈祷は年中受け付け可能(電話にて要予約 (06)6779-9133)

受付時間:
9:00~16:00

祈祷料:
5000円

アクセス:
地下鉄谷町線「夕陽ケ丘駅」を下車してすぐ

奈良・弘仁寺

歴史ある寺院

奈良県にある「弘仁寺」は、弘法大師(空海)が建立したとされる由緒あるお寺

この地に星が落ちたという伝説もあり、静かな山間に立つお寺は癒しの空間となっています。

法輪寺・太平寺と並び、弘仁寺も十三参りで名前の挙がる寺院。奈良の方が十三参りで選ぶ場所でもあり、「高樋(たかひ)の虚空蔵さん」として親しまれています。

ちなみに「高樋」は寺院周辺の地名のことで、この点からも親しまれている様子が伝わりますね。

□奈良市 弘仁寺

*普段はとても静かなお寺ですが、十三参りでは混雑も予想されます。

アクセス情報

住所:
奈良県奈良市虚空蔵町46番地

期間:
4月13日

※祈祷は年中受け付け可能(電話にて要予約(0742)62-9303)

受付時間:
9:00~

祈祷料:
10000円

アクセス:
JR奈良駅または天理駅より、奈良交通バスに乗車して下山駅で下車。
下山駅からコミュニティバスに乗車し、高樋町で下車して徒歩5分

スポンサーリンク

茨城・村松山虚空蔵堂(むらまつさんこくうぞうどう)

関東での十三参りといえば

十三参りは関西で盛んな行事ですが、関東でも十三参りを行う地域があります。

その中でもっとも有名なのが、「村松山虚空蔵堂」のある茨城県北部一帯。茨城県や栃木県で「虚空蔵さん」といえば、この寺を指すほどなんですよ。

村松山虚空蔵堂もまた、弘法大師(空海)が建立したお寺。何度か火災の被害にあったこともあり、現在の建物は大正以降のものとなっています。

□村松虚空蔵尊

*関西の寺院に負けないぐらい、立派で大きいお寺です。

アクセス情報

住所:
茨城県那珂郡東海村村松8

期間:
3月25日~4月3日

受付時間:
8:30~

祈祷料:
5000円~10000円前後

アクセス:
JR常磐線「東海駅」下車し、タクシーで約20分

地元の神社でも

参考記事:
十三参りの意味や由来とは?参拝の時期はいつ?
十三参り男の子・女の子の服装はどうする?レンタルでも大丈夫?親の服装は?

十三参りは虚空蔵菩薩に参拝する行事ですが、地域によっては該当する神社がないことも。

一方で関西から全国に広がりつつある行事のため、ご祈祷を行う神社も増えてきています。

例えば東京では浅草寺でも受け付けてますし、まずは地元の神社などに確認してみましょう。あるいは観光旅行で関西まで足を運び、ご祈祷を受けるのも良いかもしれません。

多感な時期を迎える子供の幸せを願って、親子で十三参りに出かけませんか?

スポンサーリンク

関連記事

「六曜」の読み方と意味とは?順番は決まっているの?

カレンダーに記載されている「大安」「仏滅」「友引」。最近は意味がないと思って、あまり気にしな

記事を読む

鯉のぼりを出す時期、しまう時期はいつがいい?洗い方もご紹介!

ジャンボこいのぼり http://youtu.be/9WfqZkJrhSE 春になると男の

記事を読む

啓蟄(けいちつ)の意味とは?2017年の啓蟄の日はいつ?

カレンダーを眺めていると、時々見慣れない言葉が書いてあって、「あれ?」と思うことがないでしょ

記事を読む

八十八夜の意味とお茶摘みをする由来とは?2017年はいつ?

https://youtu.be/Wh6j89UYTv0 日本の季節は移り変わりが大きく、春・

記事を読む

暑中見舞いを出す時期はいつからいつまで?残暑見舞いは?

「暑中見舞い」という言葉は知っているものの、いつから出してよいものか意外と分からないものです。

記事を読む

小満(しょうまん)はどんな意味があるの?2017年はいつ?

毎日見るカレンダーには普段あまり見慣れない、暦の用語が幾つも書かれています。その中には、読み

記事を読む

社日の意味や由来とは?2017年はいつ?

昔より日本では、その時期に合わせた様々な行事が行われています。カレンダーを見ていると、そんな行事の日

記事を読む

鯉のぼりの由来や意味。こどもの日に掲げるのは何故?

5月5日は「こどもの日」。 こどもの日には、特に男のお子さんがいる家庭では、お祝いをさ

記事を読む

こどもの日は女の子もお祝いしていいの?プレゼントはどうする?

5月5日のこどもの日は、端午の節句とも呼ばれています。 端午の節句には、五月人形や鯉の

記事を読む

雪かきでおすすめの道具とは?突然の雪でも代用できる道具も紹介!

雪が降り積もる地域では、11月頃から雪対策が始まります。 雪かき用スコップの確認や、豪

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

伊達政宗由来の山鉾も!仙台・青葉まつり2017年の日程と見どころ!

ゴールデンウィークも終わり、夏休みまでの間は時間が空いたように感じられ

スキームとはどんな意味?ビジネスシーンでの使い方は?

取引先との商談や社内コンペなどでは、わかりやすい言葉を使いたい

プレミアムフライデーとは?どんなメリットがあるの?実施はいつから?

最近のニュースでよく耳にするのが、「プレミアムフライデー」とい

アイスクリームの日の由来とは?どんなイベントがあるの?

夏が近づくと、冷たくて甘いアイスクリームが食べたくなりますよね

芒種(ぼうしゅ)の意味とは?2017年はいつ?

カレンダーを見ていると日付の横に、様々な言葉が書き記されていることがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑