基礎代謝を上げる食べ物と飲み物7選!食べるだけでダイエットにプラス!?

最終更新日: | 飲食 | , , ,

イエットで大切な点として、毎日の適度な運動が挙げられます。

これは運動することで余計な脂肪を燃やしつつ、基礎代謝を上げることが狙い。代謝が上がれば普通に生活しているだけで、余計な脂肪やエネルギーを消費しやすくなります。

この「代謝」ですが、運動以外でも食べ物・飲み物で上げることも可能なんですよ。

どんなものを摂るとダイエットに効果的なのかも気になりますね。

そこで代謝を上げる効果のある、食べ物や飲み物を7つ紹介します!

スポンサーリンク

基礎代謝を上げる食べ物や飲み物

唐辛子(トウガラシ)

metabolismfood1

代謝を上げるためには、体を冷やさず体温を上げることが大切です

運動や半身浴などがメインになりますが、食べ物でも一時的に体温を底上げが可能。特に香辛料の中には血行を良くすることで、体温を上げる効果のあるものがいくつかあります。

短期間で体温アップを期待するなら、カプサイシンを含む唐辛子(トウガラシ)がおすすめ。

カプサイシンは交感神経を刺激するため、摂取するとすぐに体が熱くなって汗が吹き出します。この効果により脂肪も燃えやすくなるので、代謝アップへと繋がるんですよ。

□アスパラガス豚キムチ炒め

*食べ方としてオススメなのが、キムチを使った鍋やブタキムチの炒め物です。

ただしトウガラシは大量に摂取すると、胃腸が荒れて逆効果になることも。辛く感じるほど摂取する必要はないので、ほどほどを心がけましょう。

生姜(しょうが)

metabolismfood2

香辛料の一つである生姜(しょうが)には、ジンゲロンとショウガオールという成分が含まれています。ジンゲロンには血行促進効果があり、ショウガオールには血行促進に加えて食欲増進効果が。

いずれも皮の部分に多く含まれるので、なるべく皮を残した状態で使いたいですね。スプーンを使って薄く皮を削り取ると、成分を多く残せて料理にも使いやすくなります。

しょうがは、
・生のままだと刺激的な辛さが楽しめ、
・加熱するとショウガオールが増えてよりポカポカ効果が。

特に冷え性の方は積極的にとって、代謝アップに繋げましょう。

関連記事:万能薬「生姜」の効能・効果。体をポカポカ温める摂り方とは?

豚肉

metabolismfood3

運動するという事は、体の筋肉を動かすこととなります。筋肉を構成するのはタンパク質ですが、そのタンパク質の元になるのがいくつかのアミノ酸。

アミノ酸の中には代謝を上げる効果があるため、良質なタンパク質をしっかり取る必要があります。

またビタミンB1には糖質や脂質の燃焼を促す効果があるため、やはり代謝アップにつながります。

これらをバランスよく含む食品の代表が、毎日の食卓でお馴染みの豚肉。価格もお手頃ですし、脂身のとりすぎに注意しながら食べたいですね。

□豚の生姜焼きの超簡単でおいしい作り方

*しょうがをたっぷり入れた生姜焼きなどで、相乗効果も期待出来ます。

納豆

metabolismfood4

良質なタンパク質という点では、大豆も見逃せません。

大豆製品で特にオススメなのが、朝食などにかかせない納豆

納豆は良質なタンパク質に加え、ナットウキナーゼの血液サラサラ効果で代謝アップが期待出来ます。大豆イソフラボンの効果で、美肌やつらい生理痛の軽減が期待出来るので女性には嬉しいですね。

関連記事:納豆の栄養や効果とは?苦手な人向けレシピもご紹介!

牛乳

metabolismfood5

飲むと太るイメージもある牛乳ですが、飲み過ぎなければ代謝アップの強い味方となる飲み物です。

実は牛乳は、カルシウム以外にもビタミンB1を豊富に含まれる飲み物。しかも良質なタンパク質を含み、脂肪を燃やす効果のあるマグネシウムもたっぷり。

そのため運動前や食事前に200ccほど飲むと、代謝アップにつながります。

ただし牛乳のビタミンB1は熱にやや弱い面も。温めた方が体温上昇に効果があるのですが、冷えた状態で飲むのが理想的です。

コーヒー

metabolismfood6

カフェインを含むコーヒーは、体に良い印象が無いかも知れません。

しかしカフェインには交感神経を刺激する効果があり、これが眠気覚ましに。この交感神経を刺激する効果が、代謝アップに繋がるという調査結果もあるんですよ。

コーヒーには脂肪燃焼効果のあるクロロゲンも含むため、特にダイエット飲料におすすめ。砂糖やミルクなどを加えず、ブラックで頂きましょう。

関連記事:人気のコーヒー豆とは?その種類と特徴を一覧で5つご紹介!

紅茶

metabolismfood7

同じくカフェインを含む紅茶も、同様の理由で代謝アップにおすすめの飲み物。

また紅茶に含まれるカテキンには、糖分を分解する効果も期待出来ます。

紅茶もストレートで飲むのがおすすめですが、しょうがをプラスするとさらに代謝アップ。飲みづらいようなら少量のはちみつを加えて、ホットにして頂きましょう。

関連記事:人気の紅茶の種類や特徴とは?一覧で5つご紹介!

食べるだけでなく運動も大切

関連記事:基礎代謝とは?ダイエットで効果的に基礎代謝を上げる方法ならコレ!

今回紹介した代謝を上げる飲食物は、効果的に摂取すれば代謝アップへとつながります。

しかし代謝アップには、ある程度体を動かすことも大切。

元々ダイエットを成功させるためには、適度な運動は欠かせません。その運動で上がる代謝を手助けするのが、代謝アップに繋がる飲食物です。

美味しく食べつつ楽しく運動して、代謝アップにつなげましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

絹ごし豆腐と木綿豆腐の違い。栄養価はどう違う?

最近、スーパーのお豆腐コーナーに行くと、 絹ごし豆腐が多いですよね? 木綿豆腐はあまり置

記事を読む

餃子は何のタレをつけて食べる?おすすめの人気つけだれは?

https://youtu.be/KYfE7eKxrQw 今日の夕食は餃子と聞くと、いつもより

記事を読む

りんごの効能とおすすめの食べ方は?

「りんごは体にいい」ってよく言われますよね。 イギリスには「一日一つのリンゴは医者いらず」と言

記事を読む

そら豆の簡単な茹で方は?保存方法やおすすめの食べ方も紹介!

そら豆が出まわるようになると、そろそろ夏だなと感じる方も多いかも知れません。 関東では4月~6

記事を読む

ナスに含まれる栄養と効能とは?「茄子は栄養が無い」は嘘?

夏から秋にかけて美味しくなるナスは、沢山収穫出来ることもあって家庭菜園でも人気の野菜。 お漬物

記事を読む

パプリカとピーマンの違い。色や栄養素はどう違うの?

ピーマンは色が緑ですが、苦味が強くて、子供から嫌い!と言われてしまう野菜の代表格ですね。子供

記事を読む

人気の紅茶の種類や特徴とは?一覧で5つご紹介!

アフタヌーンにケーキなどの洋菓子を食べる時、あなたは何を飲みますか? コーヒーでもいいですが、

記事を読む

パンケーキとホットケーキの違いは何?実は同じもの?

お店で食べるふわふわのパンケーキは、 とろけるように美味しいですよね。 家でも再現出来た

記事を読む

恵方巻きにもおすすめ!サラダ巻きに合う定番&変わり種具材とは?

2月の節分に恵方巻きを食べる習慣は、今ではすっかり全国区の習慣となりましたね。 元々は関西での

記事を読む

「おでん」のおすすめの具は?定番から変わり種までご紹介!

日常生活の中で夏の終わりを感じるのは、どんな時でしょうか?すごしやすい気温や虫の音色もありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コンサートとリサイタルの違いとは?ライブとはどう違うの?

普段はCDなどで楽しんでいる曲も、音楽会場で生演奏を聞くと迫力

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワ

社会人におすすめ!有料自習室とはどんなところ?利用するメリットは?

資格試験や定期テスト前には、集中して勉強をしたいですよね。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑