草餅のカロリーはあんこの有り無しでどう違う?美味しい食べ方は?

最終更新日: | 飲食 | , ,

kusamochi1

正月に食べるお餅は、白い切り餅以外にも様々な種類があります。

黒豆の入った「豆餅」も美味しいですが、緑色の「草餅」も独特の風味があって大好きな方も多いのでは。特に草餅はあんこ入りのものが多く、コンビニのレジ前にあるとつい購入してしまいますね。

小腹の空いた時などにちょうどよい草餅ですが、カロリーが気になりませんか?

そんな草餅について、
・カロリーは高いのか?低いのか?
・あんこの有り無しでどう違う?
・美味しく食べる方法

をまとめて紹介します!

スポンサーリンク

草餅のカロリーはどれぐらい?

草餅とは

はよもぎの草を練りこんだお餅のことで、よもぎ餅とも呼ばれます。

あんこが入る場合は「草大福」とも呼ばれ、餅の代わりに上新粉にを使う事も。

現在ではよもぎを使っている草餅ですが、江戸時代に入るまでは母子草を使用。母子草とは春の七草でも使われるゴギョウの事で、香りに邪気払いの効果があると言われていました。

一方で「母と子」をきねでこねる事から、縁起が悪いと江戸時代に言われるように。そのため母子草の代わりによもぎが入れられるようになり、現在の形となりました。

kusamochi2

草餅のカロリーは

気になる草餅のカロリーですが、次のようになります。

■あんこ入り(草大福)の場合
100gあたりの草大福のカロリーは、229kcalとなります。

商品によって多少違いますが、1個あたりの重量は80g前後

そのため草大福1個(80g)で考えた場合は、約180kcalとなります

■あんこなし(草餅)の場合
あんこの入っていない草餅だけのデータがなかったため、白いお餅のデータを紹介します。

100gあたりの餅のカロリーは、235kcal

よもぎのカロリーは微量のため、ほぼ餅と同程度のカロリーと考えましょう。

「お餅」と「あんこ入りの草餅」のカロリーは、それほど差がありません

これは粒あんのカロリーが100gあたり244kcalと、お餅と同程度のカロリーだからです。

あんはすでに甘く味がついているため、砂糖醤油などで味付けする餅より若干ローカロリーとも言えますね。

洋菓子との比較は

草餅はおやつ代わりに食べることが多いので、おやつとしてよく食べる洋菓子と比較してみましょう。100gあたりと、1個あたりのカロリーでそれぞれ比較しています。

食品 カロリー
100gあたり 1個あたり
草餅(あんこ入り) 229kcal (約180kcal)
ショートケーキ 308kcal (約366kcal)
チーズケーキ 358kcal (約315kcal)
クッキー 427kcal (約48kcal)
アイスクリーム 180kcal (約315kcal)

一つあたりの重量は違うため、単純な比較は出来ない部分もあります。

しかし草餅なら1つで満足できて、カロリーも洋菓子より抑えられますね

スポンサーリンク

草餅の美味しい食べ方

簡単手作り草大福

本来はもち米を使いますが、冷めても柔らかい上新粉を使った草大福の作り方を紹介します。

■材料
よもぎの葉 100g
重曹    5g
上新粉   150g
熱湯    100~150cc
あんこ   100g程度

大きめの鍋
すり鉢
すりこぎ

■作り方
1.汚れを落とす
よもぎは葉だけにしてから、しっかり洗って汚れを落とします

2.冷水にさらす
鍋にお湯を沸かして重曹を溶かし、よもぎを2分ほど入れて茹でてから冷水に晒します

3.細かくする
しっかり水気を絞ってから、包丁などで細かくします

4.上新粉に熱湯を入れながら練る
上新粉に熱湯を少しずつ入れながら、耳たぶぐらいの硬さになるまで練ります

5.鍋に入れて茹でる
ピンポン玉大に丸めてから、熱湯を沸かした鍋に入れて3分程度茹でます

6.すりこぎで潰しながら混ぜる
「5」と刻んだよもぎをすり鉢に入れ、すりこぎで潰しながら混ぜます

7.あんこを入れて完成
食べやすい大きさに分け、中にあんこを入れて丸めたら完成。

本来は練った上新粉を、蒸し器で蒸してからよもぎを混ぜます。

しかしこの方法ですと短時間で簡単に作れるので、ぜひ試してくださいね。

□よもぎの草餅

*もち米で作る場合は、餅つきの時に混ぜましょう。

オーブントースターで

草餅はそのまま食べても美味しいですが、香ばしく焼くとよもぎの香りが立ってより美味しくなります。

手軽にいただくなら、オーブントースターで3分~5分ほどの加熱がオススメ。

表面に軽く焦げ目がついたら食べごろなので、やけどに注意して熱々を頂きましょう。

バターを塗ってフライパンで

少しカロリーが高くなりますが、バターを溶かしたフライパンで焼くと更に風味がアップ。バターの油分と塩分が、草餅のおいしさとあんこの甘さを引き立てます。

西洋の調味料のバターと和菓子のあんこは相性がよいので、自分へのご褒美にいかがですか?

おいしいけれどほどほどに

はよもぎの風味が楽しめる上に、あんが甘く美味しいのでおやつに食べるとお腹も満足します。

そのまま食べても美味しいですが、焼いて食べると更に美味しくなってつい食べ過ぎてしまうことも。

おやつとして考えた場合、1つだけならケーキやアイスに比べるとローカロリー

しかし何個も食べてしまうと、せっかくのローカロリーも台無しです。

草餅は一度に沢山食べるのではなく、美味しく感じられる量をほどほど食べるようにしたいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ノンカフェインの美味しいお茶の種類7選!気になる効果は?

ほっと一息つきたい時に欠かせないお茶は、私達の生活に無くてはならないもの。 日本茶・紅茶な

記事を読む

足の裏が痛い!足底筋膜炎はどんな症状?その原因と治し方

体の調子が悪くなく、特に気にする事無く毎日が送れるのは幸せなこと。しかし思わぬ体の部分が痛くなり、ど

記事を読む

巻き寿司の上手な巻き方のコツは?細巻き太巻き別にご紹介!

お寿司と言われると握り寿司を思い浮かべる人が多いですが、巻き寿司も根強い人気がありますね。

記事を読む

チョコレートフォンデュのおすすめ具材は?定番と変わり種もご紹介!

https://youtu.be/qW7Igz3Rfmk デザートビュッフェにチョコレートフォ

記事を読む

焼き飯とチャーハンの違いとは?ピラフは何が違う?

手早く作れて美味しいチャーハンは、主婦に嬉しいメニューの一つです。ご飯がたくさん余った時などに、冷蔵

記事を読む

鍋にピッタリのサイドメニューとは?レシピもご紹介!

寒い季節に食べる温かいお鍋は、美味しくて手間もかからなくて忙しい人にピッタリのメニュー。最近

記事を読む

もずくの栄養と効果とは?酸っぱいのが苦手でも大丈夫な食べ方も

晩御飯に一品足りない時は、ササッと作れる、 もずく酢の小鉢っていいですよね。 我が家でも普通

記事を読む

簡単にできるグレープフルーツの皮の剥き方。レシピもご紹介!

グレープフルーツは、栄養価も高く、とても美味しい果物。 ですが、その一方で食べるにはち

記事を読む

りんごの効能とおすすめの食べ方は?

「りんごは体にいい」ってよく言われますよね。 イギリスには「一日一つのリンゴは医者いらず」と言

記事を読む

毎日飲めるデトックスウォーターの作り方!人気の組み合わせは?

せっかくダイエットをするのなら、可愛くおしゃれに楽しみたいですよね。 そんな方から最近注目を集

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

茨城の土浦花火大会2017年の日程や時間。花火職人の技が見どころ!

夏と言えば花火大会ですが、大会によってその内容は様々。

彼岸花がきれいな巾着田曼珠沙華まつり、2017年の日程や見頃は?

秋に咲く花といえば、ピンクが愛らしいコスモスや香り高いキンモクセイの名

願いごと日本一!安城七夕まつり2017年の日程と見どころ!駐車場は?

七夕といえば笹と飾り物が書かせませんが、願いごとの短冊もまた欠かせない

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

色により違う!「菊」の花言葉とは?プレゼントに贈ってもいいの?

日本を代表する花と言えば、桜の名前がよく挙げられます。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑