固くて開かない!瓶の蓋(ビンのフタ)の簡単な開け方を5つ紹介!

最終更新日: | 生活・ライフスタイル | , ,

ャムや佃煮などでお馴染みの瓶詰めは、長期保存できる便利なもの。

市販品も多いですが、手作りジャムなどを頂く事も多いのでは。美味しい中身が入っている瓶詰めは、一方でとても固く閉まっていることもよくあります。

力を込めて瓶の蓋をひねっても開けられず、中身が食べられないのは悔しくないですか?

そんな方に瓶の蓋の開け方のコツと、簡単に開けられる方法を5つ紹介します!

スポンサーリンク

固い瓶の蓋を開けるポイントとコツ

なぜ開かなくなるのかを知る

binnofuta1

瓶の蓋(ビンのフタ)が開かなくなるのは、大きく分けると2つの理由があります。

1.蓋が縮んで溝にしっかりはまっている

瓶の蓋は金属製で、瓶はガラス製であることがほとんど。金属とガラスでは熱による膨張率が違い、金属のほうが膨張率が高めです。

そのため冷えた場所に置くと金属が縮み、ガラス瓶の溝にぴったりはまってしまいます。

また瓶詰めは製造後に茹でて空気を抜くのですが、外と中の気圧差が。この状態で冷えてしまうと、更に蓋が溝にはまって開きづらい瓶となってしまうのです。

□ジャム作り 瓶の脱気

*空気を抜く事で中身が腐りにくくなるので、保存方法としては最適なのですが…。

2.蓋と瓶の間に異物が挟まっている

開封後の瓶の蓋が開けづらい場合は、瓶の中身が蓋に付着している事が考えられます。

瓶詰めの食品はペースト状の商品が多めで、蓋や瓶の間に挟まりがち。これが接着剤のような役目を果たし、結果として開きづらくなるのです。

手が滑らないようにする

フタが固くなる原因を踏まえた上で、瓶の蓋を開ける時のコツを紹介します。

まず蓋が固いがために、蓋を握った手が滑って空回りしてしまうことがあります。

ですので石鹸で手を洗ってタオルで拭き、手に汚れ・油・汗のない滑らない状態で回しましょう

力で開けようとしない

もうひとつのコツが、力を込めて開けようとしないことです。

確かに固くなった瓶の蓋を開けるには、握力や腕力も必要です。

しかし力を込めて蓋を開けると、手や腕を痛める可能性が。また力加減を誤って、瓶を割ってしまうことも考えられます。

力を入れなくても開けられる方法はありますので、力づくは後回しにしましょう。

スポンサーリンク

瓶の蓋の開け方

1.蓋に輪ゴムをつけて回す

まずは蓋に輪ゴムを2・3本つけてから、普段通り蓋を開けてみましょう

それほど力を入れなくても、これだけで開くことがあります。

これは輪ゴムが滑り止めの役目を果たし、手が蓋に密着して力を伝えやすい状態になるから。そのため力を入れなくても、上手く力が伝わって蓋が開きやすくなるのです。

また輪ゴムではなく、柔らかめのシリコン製カップを蓋と手の間に挟む方法も。蓋開け用のシリコングリップも販売しているので、常備しても良いですね。

2.蓋ではなく瓶を回す

蓋の部分は薄く、手で握っても上手くつかめないことが。

そこで発想を逆転させ、瓶を握って回してみましょう

恐らく蓋よりも瓶のほうが大きいので、握りやすので楽に開けられます。ただし蓋が開いたら中身がこぼれやすくなるので、その点に気をつけて下さい。

binnofuta2

3.瓶の底や蓋の周囲を叩く

蓋や瓶の間に異物が挟まっている時は、蓋の周囲を叩くことで異物が砕けて開きやすくなります

また瓶を逆さまにして、瓶の底を叩き続けるとやはり蓋が開きやすくなることが

これは瓶底に振動を与えることで、蓋と瓶の間に衝撃が伝わり蓋が緩むというもの。

こちらの方法も一気に緩むと中身がこぼれる事があるので、気をつけましょう。

4.蓋を温める

金属は温めると膨張するため、蓋と溝の間に空間が産まれて開けやすくなります。

温める方法としては、

・逆さまにして蓋をお湯に浸ける
・蒸しタオルをしばらく当てる
・ドライヤーの熱風をしばらく当てる

といったものがあります。

ポイントは瓶はなるべく温めず、金属の蓋だけを温めること

ただし温め過ぎると熱くなるので、やけどには注意ですよ。

5.蓋に穴

様々な方法を試したけれど、それでも蓋が開かない。

その場合は、蓋に小さなを開けてみましょう

清潔なキリを蓋の中心部にあて、包丁の柄や金槌で叩いて穴を開けます。穴が開くと中の空気が漏れる音がするので、あとは蓋を回すだけ。

欠点は穴が開いているので、気密性がなくなること。新しい容器に移し替えるか、ラップを蓋代わりにするか食べきってしまいましょう。

方法さえ判れば簡単

詰めのジャムや佃煮は美味しいですが、一度固く閉めてしまうと開けにくくなる弱点が。また未開封品は鮮度を保つために、固く蓋が閉まっていて開けられないことがよくあります。

しかし力任せに開けようとすると、手が滑って瓶を落として割ってしまう危険が。そうなる前に、今回ご紹介した簡単に開ける方法を試してみて、楽に蓋を開けませんか?

コツさえわかれば意外と簡単なので、瓶が開かない時にぜひ試してくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

指輪をつける指に込められた意味とは?左指と右指でも違うの?

婚約指輪や結婚指輪は、左薬指につけるのが常識となっていますね。それ以外のファッションリングですと、右

記事を読む

ゆうゆう窓口では何ができるの?営業時間は何時から何時?

手紙や荷物を送る時に利用する郵便局は、生活に欠かせないものですね。 一方でコンビニのよ

記事を読む

便利なコンビニのイートインスペース!おすすめの過ごし方は?

コンビニエンスストアの品揃えは、ここだけでほぼすべてが揃うと言えるほどあります。 元々

記事を読む

今更聞きづらい!?新幹線の切符の種類や買い方は?

2014年の北陸新幹線開業、2016年の北海道新幹線開業で、新幹線は更に身近なものとなりまし

記事を読む

運気を上げる古い財布の捨て方!風水ではどうしてる?

長年愛用していたお気に入りの財布。 でもボロボロになってきたら、 サスガに新しい財布を購

記事を読む

サービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)の違いは何?

長距離を走るために作られた高速道路ですが、最近では「道路を走る」とは違う目的で利用する方も増えていま

記事を読む

鍋の焦げ付きを落とす方法4つ!鍋の種類による落とし方の違いは?

うっかり火力を間違えて、鍋を焦がしてしまったことはありませんか? 焦げてしまった料理も悲しいで

記事を読む

カレーの染み抜き方法!服についたシミを効果的に落とすには?

みんなが大好きなカレーは、服についた時にシミになるものの一つですね。 学校給食でこぼしてしまっ

記事を読む

運動会に食べたいお弁当のおかずは?定番やおすすめはコレ!

運動会でのお楽しみといえば、お昼に食べるお弁当です。体を動かした後のごちそうは、本当に美味し

記事を読む

ラニーニャ現象とは?2016年の発生状況と日本への影響は?

夏は暑いのが当たり前ですが、あまりに暑すぎるのも困ってしまいます。しかし2016年は、今まで以上に暑

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

大曲花火大会(全国花火競技大会)2017年の日程。駐車場はどうする?

夏になると全国の夜空を彩る花火は、花火師のおかげで成り立ってい

関門海峡花火大会2017年の日程と見どころ!穴場の見学スポットは?

本州と九州を隔てる関門海峡は、昔より双方の行き来が盛んな場所。

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑