北海道神宮の初詣2017年の混雑予想!参拝時間はいつがおすすめ?

最終更新日: | 年末・年始・正月 | , , ,

hokkaidojingu1

末年始はふるさとに帰り、のんびりとしたお正月を過ごす方も多いかと思います。または、お正月休みを利用して、旅行先でお正月を迎える方もいるのではないでしょうか。

年末年始の旅行先で人気の場所の一つに、きれいな雪景色が楽しめる北海道があげられます。

そんな北海道で初詣と言えば、何と言っても札幌の「北海道神宮」がおすすめ!

でも、年末年始の混雑がどうなのかといったことも気になりますね。

そこで2017年の北海道神宮の初詣について、
・北海道神宮とは?
・初詣で混雑する日・時間帯は?
・おすすめの参拝時間は?
・北海道神宮へのアクセス

など、まとめてご紹介します!

スポンサーリンク

北海道神宮とは

開拓とともに

海道神宮は、札幌市にある北海道を代表する神社。

札幌の中心部に近い場所にあるため、初詣では例年70万人以上の方が訪れます。

北海道神宮の歴史は、北海道の開拓の歴史と重なります。

それまで呼ばれていた「蝦夷地」から、「北海道」と名前が変わった明治2年に北海道神宮が誕生。当初は「札幌神宮」と呼ばれていましたが、昭和39年に北海道神宮の名称となりました。

hokkaidojingu2

緑豊かな一帯

北海道神宮は自然にあふれた一帯にあり、近くには円山動物園も。それでいて札幌中心部から近い場所にあるため、市民の憩いの場としても親しまれています。

最近では札幌一のパワースポットとも言われるようになり、癒しを求めて訪れる方も多いんですよ。

初詣で混雑する日・時間帯は?

開門時間は?

北海道神宮は開門時間があり、基本的に夜の参拝はできません。

しかしお正月期間に限り、以下の時間での参拝が可能となっています。

年末年始の日にち 参拝可能時間
2016年12月31日 7:00~16:00
2017年1月1日 0:00~19:00
2017年1月2日~3日 6:00~18:00
2017年1月4日~7日 6:00~16:00
2017年1月8日以降 7:00~16:00

スポンサーリンク

年越し直後は大混雑

北海道神宮の初詣で、最も混雑するのは年越し直後

12月31日は16時で閉門し、年が明ける瞬間まで境内に入ることはできません。そのため11時頃より多くの人が並び、年明けの開門を待つ事となります。

□北海道神宮の初詣の様子

*携帯の動画のため少し見づらいですが、大混雑の様子は伝わりますね。

こういった光景は他の神宮でもみられますが、北海道神宮ならではの混雑も発生します。

この時期の札幌はすでに雪が積もり、夜は氷点下10度近くまで冷える事も。そのためほとんどの方が厚着で出かけるため、集まった人数以上に混雑していると感じます。

また参拝までに1時間以上かかるため、行くのであれば防寒対策をしっかり行いましょう

正午前後は大混雑

年越し直後以外で混雑するのは、三が日の11時以降

特に初売りが行われ、気温が上昇する正午前後が特に混雑します。2日・3日も同様の傾向となりますが、元日ほどの混雑とはなりません。

時間帯よりも天候

北海道神宮の初詣で注意したいのが、混雑具合よりも天候です。

冬の札幌は雨ではなくが降り、場合によっては吹雪となることも。

ですので年越し直後の時間帯以外は、天候によって混雑具合が全く違ってきます。

おすすめの参拝時間

hokkaidojingu3

狙い目は早朝

なるべく混雑しない時間帯に参拝するなら、開門直後の時間帯が狙い目です。

朝の冷え込みは厳しいですが、それだけに身が引き締まり清々しい気持ちでお参りが可能。遅くとも一般のお店が開店する10時より前に行けば、スムーズに参拝できますよ。

閉門時間ギリギリに

日中でも氷点下の気温になることもある札幌は、夕方以降はとても冷え込みます。

そのため閉門1時間前となると訪れる方も落ち着き、比較的ゆったりと参拝することも可能。

ただし日中に溶けた雪が凍って滑りやすくなるので、雪道に慣れない方は急がずゆっくり歩きましょう

□2016年元旦の北海道神宮へ初詣

*道路が雪で覆われています。また参道には露店もあるので、一息入れて暖まるのも良いですね。

北海道神宮へのアクセス

北海道神宮には駐車場もありますが、周辺の道路は交通規制が入り常に渋滞気味。

また神宮周辺は坂道が多いため、冬道に慣れていない方は運転しないほうが無難です

公共交通機関を利用する場合

北海道神宮へは、地下鉄を利用するのが一番簡単です。

札幌駅から向かう場合は…
 1.地下鉄南北線・さっぽろ駅より大通駅で乗り換え
 2.東西線に乗り換え、円山駅で下車
 3.徒歩15分で到着です。

また、地下鉄円山駅すぐ横には、バスターミナルがあります。

ここからJRバスの「西14・西15系統」に乗車し、神宮前停留所で下車して徒歩1分ほどで到着です。

歩くのが大変な場合はタクシーで!

神宮周辺は坂が多いため、歩くのが大変な方はタクシーの利用がおすすめです。

天候にもよりますが、札幌駅から利用した場合15分~20分で神宮前まで到着します。

hokkaidojingu4

暖かい服装で行こう

海道神宮は、北海道の歴史と共に歩んできた神社です。本州の有名な神社と比べると歴史は浅いですが、北海道ならではの歴史の証が境内にも見られます。

なお初詣の注意点として、長時間屋外にいると冷え込むので必ず暖かい服装で行くようにしましょう

足元も滑りやすくなっているので、滑り止めと防水加工のされた靴で行く事も大切です。

北海道でお正月を迎えるのなら、ぜひ北海道神宮で初詣を行なってくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

明治神宮の初詣 2017年の混雑は?参拝に良い時間帯とルート

明治神宮と言えば、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社ですが、最近ヒーリングスポットとしても見直

記事を読む

当たって嬉しい!忘年会にピッタリのおすすめの景品7選!

会社などの大人数での忘年会では、ちょっとしたゲームを行うことも多いのでは。 そんな時に豪華景品

記事を読む

ビジネスで使える年末の挨拶メールのポイント 例文もご紹介!

年末では、取引先に、年末年始のスケジュールをお知らせするとともに、 今年の感謝や来年への期待を

記事を読む

お正月のおとそ(お屠蘇)の作り方!正しい飲み方と作法とは?

最近では生活様式の変化などもあって、昔からの風習やしきたりなどがすたれつつあります。しかしお正月に関

記事を読む

2017年の年賀状を元旦に届けるにはいつまでに出せばいいの?

年賀状は、普段なかなか会えない親戚や友人に近況を伝えることのできる、いい機会ですよね。

記事を読む

鏡餅っていつまで飾るの?鏡餅の意味・由来と正しい飾り方

お正月には、鏡餅を飾りますよね。 昔は、お正月には、お餅屋さんにお餅を頼んでいて、鏡餅も、

記事を読む

2016~2017年の仕事納めと仕事始め 役所や銀行はいつ?

http://youtu.be/w8yauilYwHU 年末になると、今年の仕事納めがいつなの

記事を読む

小正月を祝う意味とは?行事や食べ物についてもご紹介!

忙しい現代人にとっては、正月は三が日まで、長くても7日までというのが一般的です。 一方、古い習

記事を読む

正月太りは運動や食事で解消!正月明けに太ってしまう原因は?

楽しくお正月を過ごし、さて初出勤と鏡に向かうと自分の体型に驚くことはありませんでしょうか?

記事を読む

謹賀新年と恭賀新年の違いとは?年賀状ではどう使い分ける?

http://youtu.be/IUMd2EytlTQ 親しい友人へは、メールで済ますことも多

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

鳩が平和の象徴と呼ばれている理由は?他にも平和の象徴といえば何がある?

街角で見かけることの多い鳩は、身近な存在とも言える鳥です。また

「御中」と「様」の違いとは?使い方の例もあわせて紹介!

手紙やメールをビジネスで送る際には、マナーを守って送りたいもの

ヒトカラ(ひとりカラオケ)にはメリットが沢山!おすすめの楽しみ方は?

カラオケといえば、飲み会などの2次会でよく行く場所。みんなでワ

社会人におすすめ!有料自習室とはどんなところ?利用するメリットは?

資格試験や定期テスト前には、集中して勉強をしたいですよね。

幸甚の言葉の意味とは?読み方と正しい使い方を例文を交えてご紹介します!

要件を端的に伝えるメールに慣れてしまうと、手紙を書く時に悩んで

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑