スタッドレスタイヤの正しい選び方を覚えよう!

setugentaiya

車を持っている方、特に雪が振る地域にお住まいの方にとって、雪が降る寒い時期がやってくると、冬用タイヤが必要になってきますよね。

もう冬用タイヤの準備は済みましたか?

冬用のタイヤを用意しようと思っている!
けど、いまいちどんな物を選んだらいいのかわからない。

そんな方の為に、今日はスタッドレスタイヤの正しい選び方について紹介します。

スポンサーリンク

タイヤの種類

stadless1
冬用のタイヤにはいくつか種類があります。

スノータイヤ、
スパイクタイヤ、
そして
スタッドレスタイヤです。

それぞれの特徴を紹介します。

スノータイヤ

スノータイヤは夏タイヤと同じ素材を使った物ですが、タイヤの凹凸を激しくする事で雪道での抵抗が大きくなる事で滑りにくくしたものです。

夏タイヤの素材は、冬の低温では硬化してしまうので、スタッドレスタイヤのような効果は期待出来ません。

スパイクタイヤ

スパイクはタイヤについているスタッド(びょう)の事を指しています。スパイクタイヤとスタッドタイヤは同じ物です。

スパイクが雪道などでタイヤが滑ることを克服してくれますが、道路を削ってしまうので国内では特別なケースを除き、使用禁止となっています。

☆スタッドレスタイヤ

スタッドレスとは、スパイクがない、という意味です。

上で紹介したように、スパイクタイヤは使用禁止になったので、近年では『冬用タイヤ』と言えば、スタッドレスタイヤの事を指します

スパイクの代わりに柔らかいゴム素材を使用し、タイヤ表面の凹凸の接地性を高める事でグリップ力を維持します。

吸水・吸着効果を高めるためにサイプ(細かい溝)がたくさん刻まれたタイヤや、氷を引っ掻く事で摩擦力を稼ぐために、特殊素材を使ったタイヤもあります。

3つのタイヤの違い、分かりましたか?

冬用タイヤ=スタッドレスと覚えてくださいね。

スポンサーリンク

スタッドレスタイヤはいつ購入したらいい?
いつ履き替えたらいいの?

スタッドレスタイヤ購入を検討する人は、10月中が多いです。

『まだ必要ないと思っていたら、急に雪が降ってきたので慌てて買いに走る』

という人がやっぱり多いものですね。

でも、こんな日はお店は混み合いますし、そんな時に限って、必要なサイズのタイヤは在庫がない事もあるみたい。

出来るだけ、早めに用意した方が良さそうです。

□ブリザック(BLIZZAK) スタッドレス 雪道テスト走行(三菱 軽トラ)

スタッドレスに履き替えるタイミングは、天気予報と相談しましょう。

新しいスタッドレスタイヤを使用する場合は、約100kmの走行が必要と言われています。

タイヤ表面の『皮』を削り落とさないと、本来の性能を発揮出来ません。タイヤ使用開始までに変質しないように、外側とタイヤ本体の構造が異なっているためです。

これは、夏タイヤでも同じですね。雪が降る前に履き替え、あらかじめ100kmほどの慣らし走行をしておく事をお勧めします。

昨年使ったスタッドレスタイヤがあるという場合は、この心配はありません。初雪に合わせて履き替えるといいでしょう。

雪が降る心配や凍結の可能性がなくなった頃には、夏タイヤに履き替えてください。

スタッドレスタイヤは、夏の高気温ではゴムが柔らかくなり、表面の凹凸が変形してしまうので、摩擦力が低下し車が止まりにくくなるからです。

スタッドレスの時期は、初雪から春まで、と覚えてくださいね

スタッドレスタイヤを選ぶコツ 

stadless2

スタッドレスタイヤを選ぶコツは何なのか。

それは、走る環境に合ったタイヤを選ぶということです。

北海道に住む人と、関東の都会に住む人では、選ぶタイヤは違って当たり前ですね。

まずは、自分の住んでいる地域の環境を把握することが大切。

一日中雪が降っている寒冷地もあれば、雪は降るものの日中は乾いてしまう地域もあります。気候によって道路の状態は大分違ってきますよね。

気をつけたいポイント

いくつか気をつけたいポイントをリストアップします

 ☆雪道対策・・・・・・・安定した走行性能
 ☆アイスバーン対策・・・氷に食いつくようなグリップ性能
 ☆シャーベット路対策・・では走破性
 ☆ドライ・・・・・・・・高速での安定性

寒冷地であれば、雪道や凍結路での走行性能の高さを優先して選ぶ事。

それ以外の地域では、凍結した道路と乾燥した道路のどちらもバランスよくカバーできるタイプを選ぶといいでしょう。

タイヤのサイズですが、自動車に適合したサイズのタイヤを選んでください

一番気をつけなくてはいけない事は、『標準モデルのサイズを選ぶ事』です。

新車時から標準モデルでなく、特別仕様のホイールが装着されている事があるからです。

こうしたオプションサイズのタイヤは、一般道の機能性やスタイルを重視した設定なので、雪道走行に適したサイズでない場合があります。

自分の車はどうなんだろう・・・?と不安な時は、自動車販売店やタイヤショップに相談してみてください。

最後に

どうでしたか?

雪道は危険が潜んでいます。

あなたも雪が降る前に早めにスタッドレスタイヤの用意して準備万端で雪を迎えましょう!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

ノンレム睡眠とレム睡眠。睡眠の周期と目覚めの関係とは?

夜ぐっすり眠れて、朝、爽やかな目覚め- 誰もが望む理想の睡眠だと思います。 でも、なかな

記事を読む

型紙で簡単に出来る!パフスリーブの作り方をご紹介!

子供服で可愛いドレスに欠かせないのが、ふんわりとしたちょうちん袖。お遊戯会や発表会・ハロウィ

記事を読む

簡単手作り♪可愛いイースターエッグの作り方をご紹介!

最近では、日本でも少しづつですが、 ポピュラーになってきたイースター。 かわいい小物を扱

記事を読む

ホームパーティで喜ばれる手土産は何?相場はどれくらい?

ホームパーティのお誘いを受けた時、普通なら手ぶらで行くようなことはないですよね?手ぶらでおい

記事を読む

釣り人の必需品!偏光サングラスの効果とおすすめのブランドは?

よく釣りをする人を思い浮かべると、 サングラスをしている姿が思い浮かびませんか? 特に海

記事を読む

鍋の焦げ付きを落とす方法4つ!鍋の種類による落とし方の違いは?

うっかり火力を間違えて、鍋を焦がしてしまったことはありませんか? 焦げてしまった料理も悲しいで

記事を読む

電気代を節約する方法は?エアコン編・日常家電編でご紹介!

日常生活において生活を便利にするに家電には、動かすための電気は欠かせません。 しかし電力会社か

記事を読む

入学祝いにお返しは必要なの?マナーや贈る品物は?

春は、新しい生活が始まる季節。お子さんが入学をされるご家庭では、準備に大忙しですね。 、

記事を読む

指輪の上手な外し方のコツは?指のむくみはどうしたらいい?

・朝、指にはめた指輪が、夕方になってきて抜けなくなった… ・気に入った指輪を試しにつけてみ

記事を読む

食費を節約するコツと方法は?工夫と意識改革で実現しよう!

毎月のお給料でやりくりする中で、食費にかかる割合はけっこう大きいもの。全く食べないという選択肢は無い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

四葉のクローバーの意味と花言葉とは?見つかる確率はどのくらい?

https://youtu.be/PDBPPFsCGoQ アクセ

紫外線による目の日焼けの症状とは?効果的な対策方法と言えば?

夏が近づくと重要になるのが、紫外線対策です。 特に夏は外

日焼け止めの捨て方と正しい保存方法!去年残った日焼け止めは使えるの?

日差しが強くなると気になるのが、紫外線による日焼けのことです。

カレーに合うおすすめの具材と言えば?定番と変わり種を紹介!

街角やご近所からカレーの香りがすると、途端に自分もカレーが食べ

バーベキューの差し入れで喜ばれるものと言えば?デザートならコレ!

夏が近づいてくると、楽しみたくなるのがバーベキュー。 み

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑