スタッドレスタイヤの正しい選び方を覚えよう!

setugentaiya

車を持っている方、特に雪が振る地域にお住まいの方にとって、雪が降る寒い時期がやってくると、冬用タイヤが必要になってきますよね。

もう冬用タイヤの準備は済みましたか?

冬用のタイヤを用意しようと思っている!
けど、いまいちどんな物を選んだらいいのかわからない。

そんな方の為に、今日はスタッドレスタイヤの正しい選び方について紹介します。

スポンサーリンク

タイヤの種類

stadless1
冬用のタイヤにはいくつか種類があります。

スノータイヤ、
スパイクタイヤ、
そして
スタッドレスタイヤです。

それぞれの特徴を紹介します。

スノータイヤ

スノータイヤは夏タイヤと同じ素材を使った物ですが、タイヤの凹凸を激しくする事で雪道での抵抗が大きくなる事で滑りにくくしたものです。

夏タイヤの素材は、冬の低温では硬化してしまうので、スタッドレスタイヤのような効果は期待出来ません。

スパイクタイヤ

スパイクはタイヤについているスタッド(びょう)の事を指しています。スパイクタイヤとスタッドタイヤは同じ物です。

スパイクが雪道などでタイヤが滑ることを克服してくれますが、道路を削ってしまうので国内では特別なケースを除き、使用禁止となっています。

☆スタッドレスタイヤ

スタッドレスとは、スパイクがない、という意味です。

上で紹介したように、スパイクタイヤは使用禁止になったので、近年では『冬用タイヤ』と言えば、スタッドレスタイヤの事を指します

スパイクの代わりに柔らかいゴム素材を使用し、タイヤ表面の凹凸の接地性を高める事でグリップ力を維持します。

吸水・吸着効果を高めるためにサイプ(細かい溝)がたくさん刻まれたタイヤや、氷を引っ掻く事で摩擦力を稼ぐために、特殊素材を使ったタイヤもあります。

3つのタイヤの違い、分かりましたか?

冬用タイヤ=スタッドレスと覚えてくださいね。

スポンサーリンク

スタッドレスタイヤはいつ購入したらいい?
いつ履き替えたらいいの?

スタッドレスタイヤ購入を検討する人は、10月中が多いです。

『まだ必要ないと思っていたら、急に雪が降ってきたので慌てて買いに走る』

という人がやっぱり多いものですね。

でも、こんな日はお店は混み合いますし、そんな時に限って、必要なサイズのタイヤは在庫がない事もあるみたい。

出来るだけ、早めに用意した方が良さそうです。

□ブリザック(BLIZZAK) スタッドレス 雪道テスト走行(三菱 軽トラ)

スタッドレスに履き替えるタイミングは、天気予報と相談しましょう。

新しいスタッドレスタイヤを使用する場合は、約100kmの走行が必要と言われています。

タイヤ表面の『皮』を削り落とさないと、本来の性能を発揮出来ません。タイヤ使用開始までに変質しないように、外側とタイヤ本体の構造が異なっているためです。

これは、夏タイヤでも同じですね。雪が降る前に履き替え、あらかじめ100kmほどの慣らし走行をしておく事をお勧めします。

昨年使ったスタッドレスタイヤがあるという場合は、この心配はありません。初雪に合わせて履き替えるといいでしょう。

雪が降る心配や凍結の可能性がなくなった頃には、夏タイヤに履き替えてください。

スタッドレスタイヤは、夏の高気温ではゴムが柔らかくなり、表面の凹凸が変形してしまうので、摩擦力が低下し車が止まりにくくなるからです。

スタッドレスの時期は、初雪から春まで、と覚えてくださいね

スタッドレスタイヤを選ぶコツ 

stadless2

スタッドレスタイヤを選ぶコツは何なのか。

それは、走る環境に合ったタイヤを選ぶということです。

北海道に住む人と、関東の都会に住む人では、選ぶタイヤは違って当たり前ですね。

まずは、自分の住んでいる地域の環境を把握することが大切。

一日中雪が降っている寒冷地もあれば、雪は降るものの日中は乾いてしまう地域もあります。気候によって道路の状態は大分違ってきますよね。

気をつけたいポイント

いくつか気をつけたいポイントをリストアップします

 ☆雪道対策・・・・・・・安定した走行性能
 ☆アイスバーン対策・・・氷に食いつくようなグリップ性能
 ☆シャーベット路対策・・では走破性
 ☆ドライ・・・・・・・・高速での安定性

寒冷地であれば、雪道や凍結路での走行性能の高さを優先して選ぶ事。

それ以外の地域では、凍結した道路と乾燥した道路のどちらもバランスよくカバーできるタイプを選ぶといいでしょう。

タイヤのサイズですが、自動車に適合したサイズのタイヤを選んでください

一番気をつけなくてはいけない事は、『標準モデルのサイズを選ぶ事』です。

新車時から標準モデルでなく、特別仕様のホイールが装着されている事があるからです。

こうしたオプションサイズのタイヤは、一般道の機能性やスタイルを重視した設定なので、雪道走行に適したサイズでない場合があります。

自分の車はどうなんだろう・・・?と不安な時は、自動車販売店やタイヤショップに相談してみてください。

最後に

どうでしたか?

雪道は危険が潜んでいます。

あなたも雪が降る前に早めにスタッドレスタイヤの用意して準備万端で雪を迎えましょう!

スポンサーリンク

関連記事

東京と近畿だけ?木枯らし一号の条件や定義とは?二号もあるの?

https://youtu.be/6Wl384aPEPw 天気予報で「木枯らし一号が吹きました

記事を読む

照明の色による効果の違い。部屋によってどう使い分ける?

現在は長持ちするLED照明が普及していますが、以前は照明と言えば、寿命が短くて取り替えること

記事を読む

低学年の小学生、読書感想文の書き方!上手に書くポイントは?

夏休みの宿題は出来れば早く終わらせて、後はのびのび遊んで過ごしたいものです。 しかし宿

記事を読む

シリコンスチーマーを使った温野菜の美味しい作り方とは?

すっかり定番の調理器具となったシリコンスチーマー。温野菜を作るのにとっても便利ですね。 しかし

記事を読む

お気に入りの花で作る!手作りプリザーブドフラワーの作り方!

定番のプレゼントである花束は、とても素敵ですが長持ちしない欠点がありますよね。また花粉アレルギーや香

記事を読む

夏日と真夏日と猛暑日それぞれの違いとは?酷暑日や熱帯夜は?

天気予報で「今日は夏日となるでしょう」と言われると、暑さを想像してうんざりしませんか?

記事を読む

イヤーマフの防音効果は?商品を選ぶポイントと活用法!

日々の生活の中で騒音に悩まされることってありませんか? 掃除をしたり、洗濯をしたりする時に、

記事を読む

指輪の上手な外し方のコツは?指のむくみはどうしたらいい?

・朝、指にはめた指輪が、夕方になってきて抜けなくなった… ・気に入った指輪を試しにつけてみ

記事を読む

安全で正しい油の捨て方とは?アロマキャンドルも効果的!

ホームパーティーやお誕生日会などで、 沢山揚げ物をした後に困るのが油の処理ですね。 揚げ

記事を読む

ゆうゆう窓口では何ができるの?営業時間は何時から何時?

手紙や荷物を送る時に利用する郵便局は、生活に欠かせないものですね。 一方でコンビニのよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

小満(しょうまん)はどんな意味があるの?2017年はいつ?

毎日見るカレンダーには普段あまり見慣れない、暦の用語が幾つも書

夏を先取り!立夏にはどんな意味があるの?2017年はいつ?

ニュースなどで時々「暦の上では今日から夏ですが・・・」という言

こどもの日は女の子もお祝いしていいの?プレゼントはどうする?

5月5日のこどもの日は、端午の節句とも呼ばれています。

女性のむくみ防止に!着圧ソックスの効果と正しい使い方とは?

デスクワークが多い女性にとって、気になるのが足のむくみ。出勤時

健康的な美肌は毎日の食事から!美肌効果のある食べ物5選!

肌トラブルのない健康的なお肌を作るには、毎日の積み重ねが必要で

→もっと見る

PAGE TOP ↑