リスペクトの意味と正しい使い方!オマージュとの違いは何?

最終更新日: | ビジネス | , , , ,

respect1

近では日常会話でも横文字が飛びかい、なんとなく判ったつもりで聞き流してしまうことも。そういった横文字の中で、よく耳にしたり使う人が多いのが「リスペクト」ではないでしょうか。

サッカー選手やミュージシャンが「リスペクトする」と発言していて、かっこいいなぁとは思います。

しかしなんとなくかっこいいでは、リスペクトを理解したとは言えないんですよ。

そこでリスペクトの意味と、どういう状況で使う言葉なのかをまとめて紹介します!

スポンサーリンク

リスペクトとは

尊敬するだけじゃない

リスペクトは英語から来ている言葉で、綴りは「Respect」となります。

その意味は、

・尊敬
・敬意
・(相手や物事に対して)尊敬する

…というもの。

リスペクトは名詞でもあり動詞でもあり、アメリカでは幅広く使われる言葉です。

ただし「尊敬」以上に、リスペクトは幅広い言葉

英語のニュアンスとしては、次のような意味合いも含まれます。

・相手の発言や相手そのものを受け入れる
・相手の事や相手の発言を否定しない
・相手を認める

リスペクトは相手を尊敬していて、そのすべてを受け入れたいという時に使われます。

一方で相手の事はさほど好きではないが、その発言は受け入れるという時にも使われます。

アメリカは多種多様な人種と考え方を持つ人々が暮らす、多民族国歌。そのため自分と違う主張を持っている人を否定しない、という姿勢が必要とされます。

異なる意見で議論は交わすし主義主張は違う、けれども立場は平等であり続ける。そういった柔軟な気持ちが、リスペクトには込められています。

respect2

似たような言葉は?

リスペクトに似た言葉に、「オマージュ」があります。

こちらはフランス語で、やはり意味は「尊敬」となります。

ただし日本におけるオマージュは、すでにある物事を尊敬しつつ取り入れる事を表す言葉。日本語にも「本家取り」という言葉があるのですが、もっぱらオマージュが使われます。

オマージュは音楽や映画といった芸術の分野で使われる一方で、模倣・真似と言われることも。特にネット上では「パクリ」という表現を使って否定されたり、議論となることもよくあります。

リスペクトの反対語は?

リスペクトの反対語は、「ディスリスペクト(disrespect)」があります。

その意味は、

・軽蔑
・軽視
・無礼
・相手の存在を無視する

…といったもので、否定よりも更に強い意味合いを持ちます。

日本ではディスリスペクトはあまり使いませんが、省略した「ディスる」という言葉がネット上で見かけます。

否定・拒絶・馬鹿にしつつ否定する、といった意味ですが好ましい言葉とはいえませんね。「そういう言葉がある」という事だけを知り、日常では使う事のないよう注意しましょう

なお音楽の一ジャンルである「ヒップホップ」では、ディス(DISS)という文化が定着しています。

これは「相手の歌を否定し、攻撃するような歌を作る」というもの。ディスを受けたアーティストは、そのことに対して歌(アンサーソング)を作って返します。

互いに攻撃することになるため、やはり日本ではあまり馴染みのない文化とも言えますね。

スポンサーリンク

リスペクトするの使い方は?

日本語での「リスペクト」の使い方

リスペクトは次のような使い方が適切です。

・対戦相手をリスペクトし、正々堂々と試合を戦いたい。

・否定的な意見も多いが、私は彼の主張をリスペクトしたい。

・オヤジのこと、マジリスペクトしてるから。

最後の例はとても砕けた言い方で、目上の方に対して使うべき表現ではありません。しかし歌などの表現で見られるリスペクトは、この様な表現が多く使われます。

またスポーツ選手、特にサッカー選手が「リスペクト」という言葉をよく使います。これは日本サッカー協会が、「リスペクトプロジェクト」を推進しているから。

サッカーを愛する人、それを取り巻く全ての人を尊重しあうというキャンペーンなんですよ。

respect3

リスペクトの注意点

リスペクトは相手のことを深く尊敬するからこそ、大切に使われる言葉。しかしヒップホップなどの音楽で多く使われる言葉でもあり、日常の言葉とも言えます。

目上の方や年配者にとって、軽々しい横文字言葉とも取られかねません。

そのため、ビジネスシーンではリスペクトという言葉はあまり使わないほうがよいかもしれませんね。

リスペクトしよう

リスペクトには相手の発言・生き様を受け入れ、尊敬するという深い意味があります。英語では人柄ではなく、信条・生き方に対して使う言葉といった側面も。

日本では強く尊敬する・敬愛するという事を、かっこ良く言いたい時に使うことが多い言葉ですね。

そのためビジネスシーンでは控え、日常会話で使うのが適切でしょう。

新しい出会いがあった時などに、相手を深く理解してリスペクトできたら素敵ですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

システム手帳はA5サイズとバイブルサイズのどっちがおすすめ?

ビジネスシーンで活用したいシステム手帳は、情報の整理にうってつけのツール。またリフィルを入れ

記事を読む

角の立たない忘年会欠席の理由は?断り方の返信メールも例文で紹介!

忘年会シーズンが続くと、胃腸の調子が悪くて参加することが辛い場合もあるでしょう。 ある

記事を読む

送別会の挨拶のポイントは?すぐ使える例文もご紹介!

春は別れの季節。 うれしい別れ、寂しい別れ、残念な別れなど、 いろんな別れがあるでしょう

記事を読む

新入社員の自己紹介のポイントは?例文もご紹介!

春は、旅立ちの季節。 新社会人になるみなさんは、 希望と期待に胸を膨らませていることと思

記事を読む

女性新入社員の名刺入れ。選ぶポイントとオススメのブランドは?

http://youtu.be/xgTm-HejJ8I 新社会人の必需品の一つとして、 名刺

記事を読む

上様の意味・由来は?領収書の宛名に使っても経費になるの?

仕事で使った経費は、 後で精算するために必ず「領収書」を貰いますよね。 「上様で」な

記事を読む

エビデンスの意味とは?IT・医療・銀行での使われ方の違い

最近は、「横文字」流行り。 日本語で普通に言えばいいところを、やたらと横文字を連発する人、いま

記事を読む

ビジネス向け暑中見舞いの文例3選!出す時のポイントもご紹介!

毎年夏になると、会社でお付き合いのある方や取引先などに出す、暑中見舞いのはがき。 文章一つ

記事を読む

クールビズ2017年の期間はいつからいつまで?服装はどうする?

ここ数年ですっかり定着したクールビズですが、お勤め先では取り入れられていますか? 業種によって

記事を読む

送別会の案内メール 書き方のポイントは?使える例文もご紹介!

春は送別会シーズン。 異動や退職などで職場を離れる方に、感謝の気持ちを伝えるとともに 労

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

雨の日でも自転車に!レディース向けレインコートのブランドならコレ!

毎日の通勤や買物に、自転車は無くてはならないアイテムです。

神戸開港150年記念、kobeみなとマルシェ!2017年春の日程と見どころ!

兵庫県の神戸といえば、オシャレで食べ物も美味しい港町。

北海道神宮祭2017年の日程と時間!札幌まつりの愛称で親しまれている理由は?

6月から7月にかけては梅雨の時期で、賑やかなイベントは行われな

北海道の洞爺湖ロングラン花火大会、2017年の日程と見どころ!

花火大会と言えば夏のイメージが強く、また毎年1回だけというイメージ

紫外線で使われるUVAとUVBの違いとは?どっちの対策が大事?

日差しが強くなる夏に向けて、紫外線対策をと考える人は多いかと思

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑