手作りで可愛いお守りを!オルゴナイトの簡単な作り方!

orugonaito1

んだか上手く行かなかったり、気分が乗らないことが続くと気分転換を図りたくなりますね。

そんな時に身近な小物を買い換えたり、新しくお守りを買った事はありませんか?

そういった気分転換のためのアイテムに加えて欲しいのが、オルゴナイトというお守り。

耳慣れない言葉ですが、100円ショップで揃う材料を使って、自分で作ることも可能なんですよ。



可愛くて気分転換のきっかけにもなる、オルゴナイトの簡単な作り方や作り方のポイントを紹介します!

スポンサーリンク

オルゴナイトとは

ネガティブを吹きとばせ!

ルゴナイトお守りの一種で、マイナスイオンを発生させる効果があると考えられています。

また、
・ネガティブな感情をプラスの方向に導く
・感情に影響されて調子が悪くなっている体調を整える

といった効果もあると言われています。

その結果、運気がわるい状態から、上向きの運気へと自然に導いてくれるんですよ。

ただしあくまでも「お守り」なので、必ず効果の出るものではありません。とはいえ少しでも信じてみる事で、運気が上向きになるきっかけになることも。

また「手元にこういうものがある」というだけで、気持ちを切り替えられる事も。全面的に信じるというよりは、新しいラッキーアイテムぐらいに考えましょう。

自分だけのお守りに

orugonaito2
オルゴナイトが注目を集めている理由の一つに、自分で自由に作れる点が挙げられます。

オルゴナイトに必要なのは
・水晶
・金属片
・それらを固める樹脂

です。

この樹脂を使う点が、自分だけのアイテムを作りたいクラフト女子の支持を受けているんです。

オルゴナイトはピラミッド型に作るとよりパワーが得られますが、お気に入りの形で作って構いません。大きさも部屋に飾れるほどの大きさから、アクセサリーに使える大きさまで自由自在。

更にはお守りらしさを強調しない、ポップで可愛いアレンジにすることも可能。

この「手作りのアクセサリーとしても使える」点が、オルゴナイトを使いやすくしているんですよ。

スポンサーリンク

オルゴナイトの簡単な作り方

材料を揃えよう

オルゴナイトの材料は、ほぼすべて100円ショップで揃えることが可能です。

○水晶
大きさは問いませんが、先の尖ったものがオススメ。100円ショップのブレスレット売り場などにあるので、それを活用しましょう。

○金属のくず
スチールたわしを切った物で代用が可能です。

○銅線
水晶に巻きつけて使うほか、渦巻き状に巻いたものを一つ入れます。

○チャームやラメなど
お好みでラメパウダーや小さなチャームを入れると、仕上がりに差が。ラメパウダーはネイル用が使えますし、チャームは手芸コーナーにあるものが使えます。

ネックレスやイヤリングにする場合は、繋げる為のパーツも入れましょう。

○UVレジン
水晶などの材料を固めるために使う、紫外線で固まる樹脂です。100円ショップの手芸コーナーにあるので、必要な量を揃えましょう。

○シリコンカップなどの型
製氷皿やクッキー型やお弁当用のカップなど、シリコン製の型がとても便利。その他作りたい形の型があれば、それを使っても構いません。

○マスクとゴム手袋
硬化前のレジンを素手で触ると、アレルギー反応が出る場合があります。また揮発性のため、吸い込んでアレルギーが出る事も。

換気をよくした上で、マスクとゴム手袋を装着して作業するとより安心です。

ちなみに、完全に固まった後のものは大丈夫なので安心してくださいね。

○ペンチ
銅線を切ったり曲げたりするのに、あると便利です。

オルゴナイトの簡単な作り方

1.銅線を水晶に巻きつける。

2.スチールたわしを小さく切り、銅線を渦巻状に巻いたものもひとつ作る。

3.型の中央に水晶を置き、他のパーツもバランスよく配置する。

4.UVレジンを流し込み、日当たりと風通しの良い場所に1日ほど置く。

5.完全に硬化したら、型から外して完成

作り方のポイントは?

○色を出したい場合は顔料やラメを活用

レジン自体は無色透なので、色を付けたい場合は専用の顔料塗料を少量使います。こちらも100円ショップにあるので、好きな色を混ぜてほんのり色づけましょう。

またキラキラ感を出したい場合は、ラメを全体に混ぜるとキラキラします。

○水分のある物入れない
花びらを入れるのも素敵ですが、水分を含むものを入れると中で腐る可能性が。花びらを使いたい場合はプリザーブドフラワーを使うか、きれいな造花を利用しましょう。

UVレジン オルゴナイトを作るよ

*チャームの入れ方や色の付け方など、参考になる部分がいっぱいですね!

好きなアイテムで気分アップ!

オルゴナイトは、水晶・金属片を入れれば、後は自由に作れる魅力があります。誕生石やパワーストーン、思い出に残したい指輪などを封じ込めてもいいですね。

毎日身に付けるアイテムとして作っても良いですし、デスク上の可愛いアイテムとしても素敵。

効果に関してはさておき、可愛いお気に入りがあるだけでなんだかワクワクしますよね♪

そんな気持ちにさせてくれるオルゴナイトを手作りして、気分をリフレッシュしませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

プレミアムフライデーとは?どんなメリットがあるの?実施はいつから?

最近のニュースでよく耳にするのが、「プレミアムフライデー」という言葉。 勤務先などで話

記事を読む

シリコンスチーマーを使った温野菜の美味しい作り方とは?

すっかり定番の調理器具となったシリコンスチーマー。温野菜を作るのにとっても便利ですね。 しかし

記事を読む

歩きスマホが迷惑で危険な理由。どう対策したらいい?

街中でちょっとした時間に、スマホを操作する姿は、すっかり一般的なものとなりましたね。

記事を読む

運気を上げる古い財布の捨て方!風水ではどうしてる?

長年愛用していたお気に入りの財布。 でもボロボロになってきたら、 サスガに新しい財布を購

記事を読む

北海道には梅雨が無いって本当?蝦夷梅雨の時期はいつ?

ジメジメと雨が降る梅雨は、洗濯物が乾かない・カビが生えるなど厄介な季節です。毎日続くジメッとした天候

記事を読む

とってもカワイイ!手縫いで作る簡単シュシュの作り方!

少し前に大流行したシュシュは、ヘアアレンジの定番アイテムとしてすっかり馴染んでますね。 日

記事を読む

妊婦はコーヒーを飲んでも大丈夫?胎児へのカフェインの影響は?

妊娠中は、一般にコーヒーを飲まない方がいいと言われています。 それはお腹の胎児にとって、

記事を読む

人前での妻の呼び方はどうしてる?奥さん?妻?嫁?女房?

あなたは女性配偶者を、人前ではどう呼びますか? 本当はきちんと名前などで呼びたいのに、

記事を読む

初めてでも大丈夫!部屋に置く観葉植物おすすめ5選!

オシャレな部屋を目指していても、どこか殺風景に感じることはありませんか? 部屋そのもの

記事を読む

プリザーブドフラワーはお手入れが必要!?最適な保存方法は?

https://youtu.be/v3AroefHAzM お祝いの時に頂く花束は素敵で嬉しいで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コスメパーマは他のパーマとどう違う?メンズにも出来るパーマなの?

癖のある髪の毛をストレートにしたり、あるいは思い通りの癖付けが

コールドパーマとデジタルパーマの違い!髪質やヘアスタイルから選ぶならどっち?

イメチェンをしたいときにまず考えるのは、ヘアスタイルを変えるこ

サビオ?絆創膏?それともバンドエイド?地方によって違う呼び方!

怪我した時に張るガーゼ付きテープの事を、あなたはなんと呼んでい

「代表取締役」と「社長」の役目と違いとは?代表取締役社長の場合は?

大きな会社を舞台にした人気ドラマなどを見ていると、代表取締役や

大統領・総理大臣・首相の違いって何?簡単にわかりやすく解説しました!

毎日の新聞やニュースには、必ずと行っていいほど総理大臣の話題が

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑