七五三の着物は購入する?それともレンタル?価格相場の違いは?

| 七五三 | , , , ,

供の健やかな成長を祝う七五三は、子供の晴れ舞台でもあります。

お参りの時は動きやすい洋服という方も増えていますが、やはり主流は着物

おじいちゃんおばあちゃんから、ぜひ着物をとお願いされる方も多いのではないでしょうか。

しかし七五三の着物は、購入するにしても、レンタルするにしても気になるのは価格のことですね。

そこで七五三の着物について、

・購入するメリットとデメリット
・レンタルするメリットとデメリット
・購入・レンタルそれぞれの価格相場(男の子・女の子)

をまとめてみました!

スポンサーリンク

七五三の着物を購入するメリット・レンタルするメリット

着物を購入するメリット

shichigosanrental1

着物を購入する最大のメリットは、自分(子供)のものになることです。

七五三の年代の子供は活発で、目を離すとすぐに服が汚れてしまうことが。なるべく汚したくないですが、自前の着物ならクリーニングに出せる安心感がありますね。

また自分の着物ですから、着用させたい時にいつでも着用できるのも魅力的。お正月やひな祭りなどのイベントにと、気軽に着用できますね。

更に同性の兄弟・姉妹がいる場合、一着あると着回しも可能。あるいは姉妹・兄弟でそれぞれ購入して、交換して楽しむこともできるんですよ。

着物を購入するデメリット

着物を購入する最大のデメリットは、着物の価格

一生の思い出となる七五三の着物は、出来ればよいものを揃えたいもの。しかも着物だけでなく、帯や草履・髪飾りなども用意しなければなります。

全て新品で揃えるとなると、かなりの出費を覚悟しなければなりません。

そしてもうひとつのデメリットとして、子供の成長が挙げられます。

多少大きめにあつらえても、3歳のお祝いで買った着物は7歳の時点ではギリギリになることが。成長が早いお子様の場合、1、2回の着用のみ…となりかねません。

意外と見落としがちなのが、着付けは自分で行わないといけない点。美容室などで着付けをお願いすることも可能ですが、いずれにしても準備が必要です。

□7才 結び帯 着付けマニュアル

*自分で着付けを行う場合、子供がぐずる前に素早く終わらせましょう!

着物をレンタルするメリット

着物をレンタルする最大のメリットは、価格面にあります。通常のレンタルよりは価格は高めですが、購入するよりははるかにお得

しかも着用したい時だけなので、クローゼットの少ない家庭では大助かり。その上着付けもセットとなっていますので、親にとって様々な負担が軽減されます。

着物をレンタルするデメリット

着物に限らず、レンタルで気をつけなればならないのが破損のこと

子供用の着物の場合、雨などによる少しの汚れは追加料金を取らない場合がほとんど。しかしひどい汚れや破損の場合、追加料金や賠償が必要となります。

また前もってレンタルする日を指定しなければならないため、希望する日が取れないことも。急な発熱や悪天候でも、日を改めて…というのは難しいこともあります。

直前でキャンセルすると、キャンセル料が発生するなどのデメリットもレンタルにはありますね。

スポンサーリンク

購入とレンタル、それぞれの価格相場は?

男の子の場合

男の子の七五三は、3歳5歳です。

どちらも行うにしても年齢が近いので、着物は1着で間に合うことが多いですね。

男児の着物を購入する場合と、レンタルする場合の相場は次のとおりです。

年齢 レンタル 価格相場 購入 価格相場
3歳/5歳 5,000円~50,000円 10,000円~200,000円以上

レンタルの場合、写真代も含むと価格はもう少し上がります。最低価格の5,000円も、早期予約や割引を駆使した価格と考えて下さい。

一方の購入の場合ですが、上限はあってないようなもの。安くしたいのであればポリエステル製を選べば、価格を抑えることも可能です。

女の子の場合

shichigosanrental2

女の子の七五三は、3歳7歳。両方祝うとなると改めて用意することも多いのでは。

そこで3歳の場合と、7歳の場合でそれぞれ比較してみました。

年齢 レンタル 価格相場 購入 価格相場
3歳 5,000円~50,000円 20,000円~100,000円以上
7歳 5,000円~50,000円 40,000円~300,000円以上

レンタルに関しては男児よりも小物が多い関係で、やや高くなる傾向があります。

購入する場合も同様で、帯や草履が必要な分、男児よりも高めです。

ちなみに7歳児用の方が価格が高いのは、中学生ぐらいまで着用する丈に仕立てる事が多いから。

三歳児の着物でも、小学校卒業程度(150㎝)を見越した丈にすることも。

そうなると価格は上がりますし、裾上げなどを着物屋さんにお願いする必要も出てきます。

子供に似合う着物を

七五三の着物は着用回数が少ないですが、一生の思い出に購入したいという方も多いのでは。価格を気にしないのであれば、仕立ての良い着物で子供に着せて上げたいですよね。

一方で保管や価格的な事を考えて、レンタルを利用する方も。この場合もたくさんある衣装の中から、子供によく似合う着物を選んであげたいですね。

七五三の主役は大人ではなく子供。素敵は着物で七五三をお祝いしましょう!

スポンサーリンク

関連記事

七五三の初穂料の相場はいくら?のし袋の書き方はどうする?

七五三の準備には様々なものがありますが、その中で忘れがちなのが「初穂料」のことです。 初穂

記事を読む

七五三の千歳飴の由来や袋の意味。美味しい食べ方もご紹介!

親にとっての七五三は、子供の健やかな成長を願う大切な行事。 しかし子供にとっての七五三と言えば

記事を読む

100均で簡単手作り!七五三の可愛い髪飾りの作り方。

七五三の準備で悩んでしまうこととしてあげられるのが、着物に合わせる髪飾り。 場合によっては一度

記事を読む

七五三の母親の服装は?着物?スーツ?それともワンピース?

今年七五三を迎えるお子様がいる家庭では、様々な準備で大忙しではないでしょうか?お子様の晴れ着

記事を読む

七五三の時期はいつ?男の子・女の子で違うの?2016年は?

子供の成長を願う行事はいくつか有りますが、その中で最も華やかなものといえるのが七五三。 子供達

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トゥリング(足の指輪)を付ける足の指にはどんな意味が?最適な付け方は?

きれいで素敵なアクセサリーは、特に興味がない人でも一つは持って

メンズサングラスの選び方のポイントは?人気のブランドも紹介!

屋外や運転中など、日光が眩しいと感じた時に使いたいのがサングラ

メンズ用のおしゃれなクラッチバック!おすすめの人気ブランドはコレ!

男性用のカバンというと、メッセンジャーバッグやリュックなど大き

マニキュアを早く乾かす方法は?キレイにできる塗り方のコツも紹介!

指先は意外と人に見られていて、ここの印象でその人全体の印象が変

チュニックとワンピースとブラウスの違いは何?それぞれの特徴は?

コーディネートに困ったときに、一枚でコーデが完成するワンピース

→もっと見る

PAGE TOP ↑