「すいません」と「すみません」の違い、どっちが正しいの?

| 役立つ雑学 | , , ,

謝罪、お詫び・感謝の場面で出てくる
「すいません」「すみません」の二つの単語。

例えば、人をさえぎって何かをしようとする時にも言いますよね。

そのとき、あなたはどちらの言葉で言っているのか、
意識したことはありますでしょうか?

この二つの言葉はどう違うのでしょう?

「すいません」と「すみません」は、正しいのはどちらでしょうか?

詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

すいませんとすみませんの違い

「すみません」の語源

sumimasen1
まず、「すみません」という言葉はどういう状態の時に使用しますか?

辞書で引いてみると「すまない」を丁寧語にしたもの
謝罪・依頼・感謝をする時にも使用する、とされています。

「すみません、次回から気をつけます」これが謝罪

「すみません、○○さん、これ、お願いします」これが依頼

「すみません、この度はありがとうございました」これが感謝です。

「すみません」という言葉一つで
これだけ使えることができるんです!

「すみません」の言葉の元は「済む」という動詞。

この動詞を打ち消す意味の「ぬ」を使用し、
更に丁寧語にしたものが「すみませぬ」になります。

この「ぬ」の部分を「ない」と表記したものが、
「すまない」という言葉になります。

実は「済みません」は
「澄みません」という漢字での表記もあります。

相手に対して悪いことをした時は気持ちがよどんでしまうけど、
謝罪することで気持ちが晴れる、澄んでくる、という意味があるのです。

「すいません」の語源

「すいません」という言葉は、
実は喋り言葉から生まれました

「すみません」と話すとき、
ちょっと省略した感じで口から出てくるのが「すいません」になるのです。

言葉の意味は同じですが、
「すいません」はちょっとなまった感じになるんです。

例えば「洗濯機」を「せんたっき」と発音するのと同じですね。

関西弁風になまった「すみません」は、
「すんまへん」「すんません」と言いますね。

スポンサーリンク

すいませんとすみません、正しいのはどっち?

それでは「すいません」と「すみません」と言うのは
どちらが正しいのでしょう?

文字では「すみません」が良い

「すいません」は話し言葉よりで、より砕けた言葉になるため、
文字で書く時は「すみません」にしましょう。

話し言葉では?

話言葉でも、「すみません」を使った方が丁寧でいいんですが、
一般的には言いやすい「すいません」を使う人が多いです。

特に関西では「すいません」という人が多いようですね。

話し言葉では場面によっては、「すいません」でもOKということですね。

サーセンは?

ちなみに、学生時代、「すいません」をもっと砕いた
「サーセン」と言っていた人もいるかもしれません。

これは特に若い人、それも仲間内以外は使用しないものですよね。

他の相手に対して使うのは絶対にNGの言葉です。

ビジネスの場で使う時は?

ビジネスの場や目上の人に謝罪や感謝をする時、
「すみません」も使うと失礼に当たります。

ビジネスシーンでは、
「申し訳ございません」「申し訳ありません」
を使いましょう。

「申し訳ない」というのも失礼ですし、
「ごめんなさい」も使わない方がいいでしょう。

sumimasen2

まとめ

人混みを歩く時には、「すいません!」と言いながら人をさえぎって歩きますよね。

でも、例えば小説なんかで同じ光景がある時、文章なので、
「すみません」と表記されます。

「すいません」と「すみません」の使い方の違いは
一般的には、そんな感じで使い分けられているようです。

文書で「すいません」と書いている方は、
かなり多いんじゃないでしょうか?

普段、なにげなく使っている言葉ですが、
話し言葉と正しい言葉は違います。

慣れている方が使いやすいですが、
特に文書で謝罪文や依頼文をお願いする時は注意したいですね。

正しい言葉を使えると自分も相手も気持ちが良いものですよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

「雪」の名前と種類を紹介!雪の結晶ができる秘密とは?

冬になると降り積もる雪は、とてもロマンティックですよね。 神秘的な結晶の集まりである雪は、存在

記事を読む

ハッシュドビーフとハヤシライスの違い。ハヤシの由来とは?

ご飯大好き日本人にとって、ご飯に何かをかける料理は人気のメニューですね。 そんなご飯に

記事を読む

シャンパンとスパークリングワインの違いとは?味や値段は?

おしゃれなパーティの乾杯には、美味しいスパークリングワインは欠かせません。 中には「ち

記事を読む

仕事中に眠気がしたら?対処法と予防法まとめ

仕事中、眠気がして困ることってありませんか? 仕事中の眠気って、本当に困りますよね。 で

記事を読む

シールやラベルを上手にはがす方法!コツやポイントは?

子どもたちが、あちこちに貼ったシール。 はがしそびれた値札… シールって、長い間そのまま

記事を読む

台風の目とはどういう意味?どうして出来るの?中はどうなってる?

よく話題の中心となっている人のことを、「台風の目」と言う事があります。 一方で台風が接

記事を読む

本についた嫌な匂いをキレイに消す方法は?

古本や古書についた特有の匂い。 大事な本、貴重な本であっても、 気になる匂いがついていた

記事を読む

アメリカ大統領の任期は何年?選挙の仕組みはどうなってるの?

各国の首脳陣が変わる時は、ニュースでも大きく取り上げられます。特にアメリカの大統領に関しては

記事を読む

使い捨てカイロの正しい捨て方とは?有効に再利用する方法も紹介!

寒い季節の必需品の一つに、使い捨てカイロがあります。 10時間程度暖かさが持続する使い

記事を読む

干支(十二支)の順番と読み方は?簡単な覚え方もご紹介!

日本人の年齢確認の中には、「何年(なにどし)生まれ?」と聞かれることがたまにありますね。こう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

猫好きは必見!吉祥寺猫祭り2017年の日程とイベントの楽しみ方!

東京・吉祥寺と言えば、女性に人気の高いおしゃれな街。 映

茨城の土浦花火大会2017年の日程や時間。花火職人の技が見どころ!

夏と言えば花火大会ですが、大会によってその内容は様々。

彼岸花がきれいな巾着田曼珠沙華まつり、2017年の日程や見頃は?

秋に咲く花といえば、ピンクが愛らしいコスモスや香り高いキンモクセイの名

願いごと日本一!安城七夕まつり2017年の日程と見どころ!駐車場は?

七夕といえば笹と飾り物が書かせませんが、願いごとの短冊もまた欠かせない

柊(ひいらぎ)の花言葉や花の特徴。セイヨウヒイラギとの違いは?

クリスマスシーズンになると、ギザギザの葉っぱと赤い小さな実の組

→もっと見る

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑